【NHKあさイチ】ニットを制する者が秋冬を制する!ニット徹底攻略2019(10月23日)

【NHKあさイチ】ニットを制する者が秋冬を制する!ニット徹底攻略2019(10月23日)

2019年10月23日(水)放送、NHK『あさイチ』では、2019秋冬ニットの特集です。

秋冬の衣類として欠かせないニット。
でも、何かと失敗やお悩みの多いアイテムなのも事実。

「奮発して買ったのにお腹の肉が目立ってるかも」、「雑誌みたいにおしゃれに着こなせない」、「手入れが面倒」など、みなさんも思い当たることってありませんか?
そんなみなさんのお悩みを解消する特集です。

例えば「最適なサイズを選ぶには試着室であることをしてチェック!」「おなかの中心から2センチずらして〇〇〇すると着こなし度UP!」など、これまであいまいだったディテールにこだわって「そこが知りたかった!」という具体的な方法をご提案。

さらに最近、デザインも多彩になってきた「プチプラ(プチプライス)のニット」にも注目。
インターネットで人気のブロガーたちに「安くても”高見え”するコツ」や「編み方やボタンなど、どこに注目するとよいか」など座談会で本音を語ってもらいます。
おしゃれに着こなす基本テクもしっかりご紹介。

縮んだニットを元に戻す方法

番組では、ライブで縮んだニットを元に戻す実験を行いました。

洗濯ハカセの神崎健輔さん。

その手順はこちら。

  1. 平らな台の上に、縮んだニットを広げておく
  2. 髪用のトリートメント(ジメチコン入り)を水に溶かしたものを、霧吹きでニットに吹きかける。
    トリートメント剤に含まれる、シリコン(ジメチコン)が絡まった繊維をほぐしてくれる役目をします。
    霧吹きの容器(750ml-1000ml)にトリートメントは1プッシュほど。
    ニットは表も裏も、若干しっとりするくらいまで湿らせる。
  3. スチームアイロンで繊維をほぐします。
    生地に直接当てず、指3本分ほど上から蒸気を当てていきます。一箇所あたり30秒以上を目安に。
  4. ダンボールの型を作り、それをニットに入れて、洗濯バサミで固定します。
  5. この状態で、再度スチームを当てていきます。
  6. 次に手で整えます。この時もスチームアイロンを当てて行くと良いです。

縮まないニットの洗い方

そもそもニットを縮ませないように、ニットの洗い方を知りましょう。

ニットの洗濯表示を見ると、桶のマークにバツがついているものがあり、これは家では洗えないものです。

ウールであれば、お洒落着洗剤で洗えると勘違いする方がいますが、それはNG。

クリーニング屋さんに出すようにしましょう。

それ以外のニットは自宅で洗えます。
神崎さんが教えてくださる方法は以下の通り。

  1. バスタオルの上にニットを広げ、バスタオルを二つ折りにしてニットを包み込みます。
    この際、ニットが重なると毛玉の原因になるので、重ならないようにしましょう。
  2. さらに4つ折りにして、小さくまとめます。
  3. 洗面台に水をため、おしゃれ着用洗剤をよくとかしておきます。
  4. ここにバスタオルに包んだニットを沈め、静かに引き上げます。
    これを5-10回繰り返します。
  5. 10分間つけ置きした後、すすぎます。数回水をかえましょう。
  6. 乾いたバスタオルに再び包み、水を抜いた洗面台の上で、優しく押します。
    タオルに水分を写すような感覚で、優しく押しましょう。
  7. 干すときに使うのはピンチハンガー。
    洗濯バサミに挟むのではなく、上部に乗せた状態で吊るして干します。

ぴったりサイズのニットの選び方

ZOZOTOWNのマルチニット

一口にレディースのMサイズといっても、メーカーによって大きさは様々。

そこで、大手通販サイトZOZOTOWNでは、マルチニットとして20種類ものサイズ展開があるニットを販売しています。
身長と体重を入れると、ぴったりのサイズを導き出してくれます。

試着するときのポイント

created by Rinker
KADOKAWA
¥1,430 (2019/11/21 14:02:41時点 Amazon調べ-詳細)

スタイリストの杉山さんが、試着時のポイントを教えてくださいます。

それは「試着室の中では、体操するくらい動いてみる」のが大事だということ。

特に以下をチェックしましょう。

胸の上のシワ

両手をゆっくり上げて、そっと下げ、2、3回体を揺すります。

そして胸の上にシワができているかどうかを確認しましょう。

横ジワが目立つと、少しサイズが窮屈な感じがして「お肉感」が出ます。

下着が響いたり、太って見えたりするので注意しましょう。

袖丈のチェック

次にそのまま、袖丈もチェックします。

手首の骨が出ていれば、短すぎると判断します。

着丈のチェック

今度は、両手をおろした状態で、思い切り方を耳に近づけてみましょう。
そしておろします。

この後に着丈が腰骨の辺りきていたら、着丈が短すぎると判断

上手なニット着こなしの秘密

あさイチのスタッフが、様々な雑誌をチェックして、モデルさんに共通していることを見つけました。

それは「腕まくり」「裾をイン」していることに気づきました!

そこで上手にコツを習得するにはどうしたらいいか、ファッションブロガーのyokoさんに尋ねました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

yokoさん(@00yoyoyo)がシェアした投稿

腕まくり

体の細い部分をみせることで、女性らしい着こなしになるのが、手首を出す「腕まくり」。

これは手首の骨の、2cm上から、肘から5cm下までの間になるように腕まくりをするのが理想です。

でも袖をたくし上げても、しばらくすると落ちてきてしまいますよね。

そこで使うのが「シリコンゴム(ヘアゴム)」。

理想の場所まで袖をたくし上げたら、ヘアゴムで止めて、上からニットで見えないようにかぶせます。

すそIN

まずは20cmの幅の裾を、ボトムスにしっかりいれます。

そこから裾を引き出すのですが、まずは中央から右か左に2cmほどずれたところを指で押さえ、その左右からニットを引き出します。

こうやって左右非対称にすることにより、着崩し感がでるし、目立たせたくないお腹が全部出るのを避けます。

なお、動いているうちにボトムスから全部裾が出てしまう場合は、あらかじめボトムスの中にインナーパンツを履いておき、その中に裾インするようにしましょう。

インナー出し

地味な色のVネックセーターの胸元を華やかにする技。

インナーに白いカットソーを着ておき、首元・袖口・裾のいずれか2か所からちょい見せします。
(3カ所全部出すと、だらしない感じなどが出てくるので)

首元は1cm、袖口と裾はそれぞれ2cmほど。

体型のお悩み別おすすめニット

体型に木になるところはたくさんあると思いますが、全部隠したいとゆるいニットを選ぶとかえって太ってみるのでNGです!

一番気になるところに絞って、そこに焦点を当ててニットを選びましょう。

お腹が気になる人向けニット

お腹周りにゆとりができる、まっすぐ落ちたラインが大切。

脇の下から裾にかけて、真っ直ぐのラインか、末広がりのラインのニットを選びましょう。

またスリットが入っていると、なおよし。

お腹周りがゆったりする分、Vネックと肩の位置を下げすぎない、つまり肩の近くに袖付けがしてある方がいいです。最近流行りのドロップショルダーはNG。

胸が気になる人向けのニット

胸の下の部分に、生地のたるみができるデザインがおすすめ。

胸のラインとお腹をつなぐラインに、隙間を作ることで、胸のラインだけが強調されることがありません。

このたるみを作るには、裾のリブがしっかりしているものを選びましょう。

その代わりにスッキリさせたいのが袖口。

袖口がしっかりとしまって、手首に沿うデザインがおすすめ。

肩や二の腕が気になる人向けのニット

このタイプの方には、首元が横に広がったデザイン。

広めのボートネックにすることで、肩までの生地が短くなり、肩幅を狭く見せる効果があります。

さらにドロップショルダーにすれば、肩の張りも目立ちません。

スッキリポイントは裾。裾に向かい細くなるデザインを選びましょう。

失敗しないプチプラニットの買い方

プチプラファッションが得意なブロガー、YouTuberのみなさんが教えてくださいます。

  • 日比理子さん
  • 高橋愛さん
  • NAOさん
  • Hinaさん

高見えするニットは?

ボタンにデザイン性があると高見えします。
おすすめは貝殻っぽいものや、いびつなパール調のもの。(日比さん)

アクリルの割合に注意。60%を超えると、ボワボワ度が高くなる。(高橋さん)

ただしアクリル100%でも、網目が細かいもの(ハイゲージ)であれば、高見えするものあり。(NAOさん)

プチプラ買い物のコツ

メンズに掘り出し物があり。色味の深さがあるものが多い。(高橋さん)

口コミをしっかりチェックする。レビューが100件あったら全部みる(Hinaさん)

安いから買う、にならない。安くてもしっかり吟味する。
コーディネートが3つ組めるか確認する。
デニムに似合うか、綺麗めパンツに似合うか、トレンドコーデがで切るか、を考えてから買う。(高橋さん)