【あさイチまとめ】折れない濡れない最新傘や撥水効果を復活させる裏技など!(6月4日)

2019年6月18日

【あさイチまとめ】梅雨でもスッキリ!傘の問題解決SP(6月4日)

2019年6月4日(火)NHKあさイチでは「梅雨でもスッキリ!傘の問題 解決SP」と題して、傘特集をします。

まもなくやってくる梅雨・・・。

そんなとき、活躍するのが「傘」ですが、傘って、「たたんだあとの扱い」に、いろいろと困りませんか?

目的地に着いたものの、傘の水滴が上手にとれていないからか、服についちゃって「ビショビショ」になったり・・・。

カフェのテーブルにひっかけたら、勢いよく「スパーン!」と倒れて恥ずかしい~!

そして、傘立てに置けば、いつも忘れてきちゃう・・・。

今回はそんな「傘」の諸問題を一挙に解決しちゃいます!

たたんだあとの「ビショビショの傘」の水滴をもっともきれいにとっちゃうワザに・・・?

“ゲリラ豪雨””突風”などの天候にもバッチリ対応する、最新&便利なトレンド傘。

そして、「あの問題」をなんとかしようと“発明主婦”が考えた、目からウロコの、とっておきの傘の便利グッズ。

そして、晴れていても毎日傘を2本も持ち歩くという“傘マニア”直伝!

いつまでもはっ水効果が長持ちする、とっておきのお手入れ術もお教えします!

最新傘トレンド&グッズ

1400以上もの傘を扱う東急ハンズのアンブレラマスターの井上さんが紹介してくださいます。

ゲリラ豪雨&突風対策

一見普通の折り畳み傘ですが、二重になった生地に隙間があり、風だけが抜ける仕組みに。

だからおちょこになりにくいのです!

こちらは骨組みが、強くてしなるグラスファイバー製。

だからひっくり返っても、傘が折れないんです。

暑さ対策

以前は雨と紫外線だけを防ぐものが多かったのですが、新作はさらに遮光と遮熱をするタイプのものが増えています。

表面が特殊コーティングされていて、暑さの原因である赤外線をカット!

傘が作る日陰の温度は、外気よりマイナス10度にもなるんだとか。

そのほかの新作傘

卵一個分の超軽量折り畳み傘や、

生地の一部だけが長くて、リュックが濡れないものも。

hands+ バックパックを守れるジャンプ長傘

傘をさし終わった後の便利グッズ

東急ハンズでオススメの便利グッズ

カラフルなボールのような傘の滑り止め。

カフェなどの机にかけるときにピッタリ!

また目立つので、傘立てに入れてもすぐ自分のものだとわかります。

また置き忘れを防ぐアラームも便利。

親機と子機が、一定の距離離れるとアラームがなります。

子機を傘につけておいて、親機を持ち歩くと、万が一傘をおき忘れても、アラームがなる仕組み。

濡れた傘を拭き取る便利グッズ

created by Rinker
rain syusyu
¥407 (2019/12/15 19:59:03時点 Amazon調べ-詳細)

主婦の方が開発した便利グッズ。

髪をまとめるシュシュにそっくりで、下の方から入れると、濡れた傘の水分を拭き取り、そのまま閉じた状態で保つことができます。

傘をさしているときは、持ち手の上に通したままでいられるので、便利で可愛いです。

1個10円とやすい不織布のシュシュも開発していますよ。

どこでも傘立て

リングにフックがついた商品。

リンクの中に傘を通し、フックを適当なところに引っ掛けて使います。

電車などにのっていても、子供の世話をするときに傘が邪魔になることも。

そんなときにとってもお役立ちですね。

傘を壊す水切りの動きに注意!

傘を使い終わった後の水切り。

上手にやるにはどうしたらいいでしょうか?

回転グルグルはNG

傘は縦の動きには強いのですが、横の動き(例えば子供が良くやるような、傘をくるくる回す動き)には弱い構造になっています。

骨と骨をつなぐ部分がねじれてしまうので、そこが壊れやすくなりますのでご注意を。

地面にトントンは絶対NG

石突の部分に衝撃が走り、割れることがあります。

そこから雨が内部に入ってしまうので、絶対にやめましょう。

科学的な水滴落としの方法

一番よく落ちるのは「トントン」という方法。

開いた傘を片手に持ち、もう一つの手にトントンと打ち付けるようにして、水滴を落とします。

傘が外側、内側、両方大きく動き、全体の水滴が落ちるからです。

また水滴が広い範囲に広がらないのも、グッドですね。

しかし狭い場所だと、傘が広げられませんよね。

そんなときは、傘を急に広げて途中でキュッと止めると、比較的水滴を落とすことができます。

はっ水効果が復活!お手入れ術

いつも傘を2本持ち歩く、傘への愛が溢れる傘ソムリエの土屋さん。

傘メーカーにお勤めで、100本もの傘を持っています。

土屋さん曰く、ちゃんとメンテナンスすれば5年以上持つそうですよ!

水はじきも完璧。新品のようです。

そのためのメンテナンス方法を教えていただきました。

撥水効果が続く!傘のお手入れ初級編

長傘の巻き方がポイント。

そのとき、ぎゅっときつく巻くのではなく、ぷっくり膨らませて巻くのが、撥水効果を長持ちさせるのです。

傘の表面には、産毛のような撥水性成分がついていて、それで水を弾きます。

きっちり巻いてしまうと、生地を触ってしまうことになり、この産毛が乱れて、水を弾かなくなってしまうのです。

だから傘を巻くときは、ベルトだけを持って傘を回して止めてくださいね。

撥水効果が続く!傘のお手入れ中級編

続いては、ビニールの傘袋に傘を入れるとき。

このとき、ベルトを巻かないで入れるのが正解です。

ベルトを巻かずに入れれば、記事の間から自然と水が流れて傘袋にたまります。

しかしベルトを巻いてしまうと、記事の間に水が溜まったままの状態に。

すると徐々に水が生地に染み込んでしまい、撥水効果がなくなってしまうのです。

撥水効果が続く!傘のお手入れ上級編

さし終わった後の傘は、傘立てに置きっ放しの方も多いはず。

でもこれだと傘を痛めてしまう原因に。

帰ってきたらすぐにシャワーをかけるんです!

傘も服と一緒で、布でできていますから洗濯が必要なんですね。

雨の中に混ざっている、排気ガスなどの汚れは、傘の撥水性成分に付着してしまします。

このままだと汚れを伝って、水が生地の中まで染み込み、撥水効果がなくなってしまうのです。

傘を長持ちさせるシャワー術

傘をお風呂場の中に広げておきます。

番組では、蓋をした浴槽の上でやっていました。

そして傘に対して、軽くまんべんなくシャワーを当てて行きます。

その時間はなんと10秒!

できる限りソフトにサーっと汚れを取ってあげるのがいいそう。

お湯の温度は、汚れが落ちやすい38度がオススメ。

洗剤は生地が傷む恐れがあるので、使いません。

そのあとは、風通しのいいところで1時間半ほど陰干ししてください。

直射日光は生地が傷むので厳禁です。

撥水効果が元どおりになる裏ワザ!

お手入れをしておらず、撥水効果がなくなってしまった傘もアレを使うと、たちまち復活させることが可能。

そのアレとは、アイロンです!

傘の表部分にある撥水性成分の産毛は、乱れると効果がなくなってしまいます。

そこにアイロンを当てることで、産毛が再び立つようになり、撥水効果が戻ります。

やり方はアイロンをアイロン代の上におきます。

石づきの部分が、テーブルにぶつからないよう気をつけておきましょう。

そして傘の裏面からアイロンを当てます。

温度は中温で軽く3回ほど撫でるように当てればOK。

ほとんどの傘がポリエステル100% の物が多く、熱には強いので大丈夫ですが、ビニール傘はNGですので、気をつけてくださいね。

心配な場合は、低温で試したり、当て布をしてみてください。

撥水スプレーをかける方法もありますが、断然この方法の方が、撥水効果が高いそうです。

日傘のお手入れ方法

雨に濡れることがないので、何もしなくていいと思いがちな日傘もちゃんとお手入れが必要なのだとか。

日傘の注意点①カバンにそのまま入れない

傘の表面には、UVコーティングがされています。

カバンにそのまま入れてしまうと、こすれてコーティングが剥がれてきてしまうのです。

ですから傘袋に入れてから、カバンにしまうよう気をつけてください。

日傘の注意点②洗わない

基本は洗わないようにしましょう。

ひどく汚れてしまった場合は、濡れたタオルで汚れた部分を叩き落とすくらいにしましょう。

晴雨兼用傘の場合は、撥水加工がされているので、普通の傘同様、シャワーで汚れを落とせます。

ただし日傘の場合は、素材がマチマチなことが多いので、お手入れの際は説明書で確認をしてからにしましょう。

折り畳み傘の正しい扱い方

折り畳み傘も、正しい扱い方をすれば長く使えます。

折りたたみ傘の扱い方①縮めて振ること

折り畳み傘は何段階かに伸ばすことができますが、伸びたまま振ってしまうと、つなぎ目の部分に負担がかかって痛んでしまう原因に。

そこで折り畳み傘は必ず一番短い状態にして、付け根を持って骨を固定して、傘を振りましょう。

折りたたみ傘の扱い方②いきなり開かないこと

濡れた傘をたたみ、再び開こうとすると、水で生地がくっついて開きにくいことがありますよね。

そんなときにいきなり力任せに開こうとするのはNG。

まずは軽くふってほぐしてから、開くようにしましょう。

傘の持ち方に気をつけて

傘の持ち方が危ない人が最近増えています。

京都在住のイラストレーター、kumiさんが描いたこのイラストは、twitterで大変話題となりました。

京都工芸繊維大学 教授の渋谷雄さんは、危険な傘の持ち方を注意するシステムを開発されました。

この研究を通して、さりげなく周囲への気遣いができる世の中になれば、というのが渋谷さんの願いです。