【ホンマでっか!?TVまとめ】知られざる毛の秘密!髪を健康にする食材

2019年2月19日

【ホンマでっか!?TVまとめ】知られざる毛の秘密!髪を健康にする食材

2019年2月6日に放映されたフジテレビ系『ホンマでっか!?TV』で、色々な髪の毛にまつわるエピソードが紹介されました。

髪を健康にする食材もご紹介します!

髪の毛1本で過去に住んでいた場所がわかる?

髪の毛とは、排泄物のようなものであり、毛髪に含まれた成分を分析すれば、直前に飲食したものがわかります。

さらに、いつどこで何を食べたかという情報を照らし合わせ、過去に滞在していた場所も分析できます。

髪の毛から胎児の父親を鑑定できる

DNA鑑定評論家の金起範(キムキボム)さんが解説してくださいました。

母親の血液と父親の毛髪1本で、胎児の父親かどうか、99%以上確定できます。

胎児という事なので、お腹の中の赤ちゃんの父親が誰かわからないときに使うようです。

髪質を変えると性格も変わる

心理評論家の植木理恵さんが解説してくださいました。

髪質が硬い人は心がしっかりしているとか、ストレートな人はたおやかなどのイメージがあるが、そう行った髪の質と性格診断には、高い相関関係があるそうです。

髪質を変えると、性格にも変化があらわれる傾向があるという研究結果も出ています。

というのも、耳や首など敏感なところに触れるものは、心の状態に影響を与えるからだそうです。

良い心の状態を保つには、髪の毛の手入れをした方が良いとのこと。

カーペットについた毛の掃除はゴム手袋

節約評論家の和田由貴さんが解説してくださいました。

カーペットに落ちて掃除しづらい髪の毛やペットの毛。

それを簡単にとるのは、ズバリ「ゴム手袋」

摩擦により、毛がゴムに絡まって綺麗に取れるんです。

ゴム手袋がない場合は、輪ゴムを床にまいてこすっても大丈夫!

指をうまく使い髪をあげるとかっこよく見える

印象評論家の重太みゆきさんが、髪をかきあげる際の美しく見える裏技を伝授してくださいました。

男性は、5本指をなるべく開いてかきあげるとかっこよく見えます。
手と腕の筋が見えるくらいに、両手でかきあげる感じがよりかっこいいです。

女性は親指以外の2本指でかきあげると、女性らしく見えます。
親指は使わず、立てながらかきあげるとエレガントに見え、さらに最後にまとめるときも指がセクシーに見えます。

人間と動物の毛の違いとは?

生物学評論家の池田清彦先生が解説してくださいます。

人間の髪の毛の本数は毛穴の数は同じで、毛自体は減らないそうです。
気が少なく見えても、薄いうぶ毛が生えているので、本数自体は変わっていないのだそう。

人間とゴリラも体毛の数は変わりません。
人間の体毛が薄いだけです。

しかしそんな風に、人間の体毛が薄く進化した理由は、まだはっきりとわかってしません。

この理由を認知科学の中野信子さんが説明してくださいました。

「社会性が高いから」という仮説があり、コミュニケーションの阻害になったからではと考えられてします。

人間は皮膚感覚が大事で、握手をするなどのスキンシップで親近感が高まります。
この時体毛があると、スキンシップの障害になると考えられます。

つまり皮膚感覚で多くの情報を得るために、人間は体毛を失ったと考えられるわけでです。

また人間の脳は大きく冷やしにくい特性があります。

体毛があり、血液の温度が下がりにくい状態だったのを、体毛をなくす事で体表で血液を冷やせるようにした、という説もあります。

今後、若者の間でショートヘアが流行る

若者文化評論家の原田曜平さんが解説してくださいました。

今後、若者の間でショートヘアが増えることが予測されます。

というのも、最新のボランティアとして髪の毛の寄付「ヘアドネーション」が流行っているからなんだそうです。

病気で髪の毛を失った人のウィッグを作るための、原料として髪の毛を寄付します。

切った後の髪と髪型の写真をSNS に投稿するのもファッションのひとつなんだとか。

ヘアドネーションの条件は

  1. カラー・パーマでもOK
  2. 長さは31センチ以上
  3. 完全に乾いた状態であること

だそうです。

年代にかかわらず可能だそうです。

髪を健康にするとっておきの食材とは?

DNA鑑定評論家の金起範(キムキボム)さんが解説してくださいました。

それはズバリ、です。

肉を食べないと、髪の毛が薄くなったり、髪の毛の健康に悪いと言われています。

肉を食べて発毛剤を服用するとその効果が出やすいそうです。
「98%男性の発毛は治ります。」と先生はおっしゃいました。(日本語が流暢ではないので、少し意味が違うのかも?)

なぜ野菜ではなく肉なのかというと、野菜だけでは必須アミノ酸が上手に吸収できず、髪の健康に影響するのです。

できれば赤身より鶏肉の方が、たんぱく質があるので効果的。

タンパク質については、プロテインもいいですよ!

眉毛が4ミリ以下の男性は自分大好き人間が多い

印象評論家の重太みゆきさんが、説明してくださいました。

1本の眉毛が4ミリ以下の男性は自分大好き人間が多いそうです。

4ミリ以下だと、すごく整えてます!という感じが出て不自然ですが、4ミリ以上なら眉毛の間が綺麗に埋まり、自然に綺麗な眉毛に見えます。

ホストや格闘家、ボディビルダーは4ミリ以下が多いそう。
鏡を見る時間が長いと、眉毛をいじりたくなる傾向が強くなるんです。

ナルシストというよりも、自分にこだわりを持っている感じ。

薄毛の男性の方が経済力がある

薄毛の男性に隠された魅力を、認知科学の中野信子さんが説明してくださいました。

薄毛の方は、男性ホルモンである「テストステロン」が多く、そのテストステロンが多いと、金融トレードの成績が良い傾向にあるという研究結果が出ています。

髪を巻くカーラーの超節約術とは?

節約評論家の和田由貴さんが解説してくださいました。

靴下が髪を巻くカーラーになるんです!

やり方は、まず寝る前に靴下で巻いて、縛ります。

これを何個も作って寝ます。

すると朝にはきれいなウェーブができているんです!

わざわざ道具を買わなくてもいいですね。

靴下は伸縮性があり、縛っても髪の毛が痛くないのがメリット。

まとめ

髪の毛について知らなかった色々な情報を知ることができて楽しかったです!

ちょっとした小ネタとして、誰かに話しても面白そうですね。

私は白髪がなくて、髪は綺麗と言われる方なのですが、肉が大好きでタンパク質をたくさんとっているので、その効果もあるのでしょうか。

これからもどんどんタンパク質を取っていこうと思いました。