【ソレダメ!まとめ】骨ホルモン&レンコンで花粉症予防(2月27日)

【ソレダメ!まとめ】骨ホルモン&レンコンで花粉症予防

2019年2月27日放送『ソレダメ!』は「新常識で骨丈夫&花粉症予防SP」です。

骨ホルモンを増やす!

骨ホルモンは骨から出るタンパク質の一種で、この骨ホルモンの量によって、体にいろいろな変化が起こります。

こちらもあわせてご覧ください。

骨ホルモンの驚きの効果とは

骨ホルモンは、糖尿病予防や動脈硬化予防の他にも、社会問題化する認知症に予防効果があると判明しました。

骨ホルモンは脳の神経細胞を活性化させ、記憶力を上げ認知機能を良くすることで、認知症予防する効果があります。

骨ホルモンが増える食材

骨の密度が高くなると、骨が強くなって骨ホルモンが増えます。

また骨ホルモンを増やすには、骨の量が増えないといけません。

骨を増やすためには、よくカルシウムをとるといいと考えられますが、カルシウムは骨の材料でしかありません。だからカルシウムだけを取っても意味がないのです。

骨の中では古い骨を破壊細胞が破壊し、壊れた部分を骨芽細胞が新しく再生する働きを行っています。
しかし40歳以降になるとこの機能が衰えてきます。

そこで骨を増やすためには、この骨の破壊と再生を活発にしていく必要があります。

そのために食べると良いと言われているのが、温州みかん

みかんに含まれるβクリプトキサンチンが、骨作りをスピードアップして、新陳代謝を良くしてくれるからなんですね。

目安としては、温州みかんを1日3個食べましょう。

しかも甘いみかんの方がより効果的。

甘いみかんはお尻の皮がボコボコのものを選ぶと良いです。
皮がボコボコのものは、水分が少なく、日の光を浴びて甘くなった証拠。

骨を強くする生活習慣

毎日の生活でも骨を強くする生活習慣がありますそれはお風呂です。

タイミングが重要で朝にお風呂に入ることが重要です。

なぜかというと、体温に秘密があります。

体温が低いと、骨の破壊と再生のスピードが遅くなります。
目安として、体温が36度以下になると骨作りが低下します。

そこで1日で最も体温の低い朝に、お風呂に入ることで、骨の再生のスピードがアップするからです。

シャワーではなく湯船にきちんと入りましょう。

骨ホルモンを活性化する食べ物は納豆

骨ホルモンを活性化する食べ物は納豆!

中でもひきわり納豆がベスト。

ひきわり納豆はビタミンKが粒納豆の1.5倍、ほうれん草の3.5倍、小松菜の4.5倍も含まれています。

ひきわり納豆は細かく割ってから発酵させるので、納豆菌を付着させる表面が大きくなり、より発酵が進むためビタミンKの量が増加します。

骨を強くする運動はかかと落とし

体に刺激が加わると、骨の破壊と形成のスピードがアップします。

ですからジャンプが骨を強くするということになります。

ジャンプまでしなくとも、骨に振動を与えると骨ホルモンが出るので、かかと落としをオススメ。

やり方は簡単で、両足を揃えて背伸びし、そのままストンとかかとを床に落とします。

10回位をワンセットで行いましょう。

花粉症予防に効くレンコンの新常識!

レンコン

レンコンを食べるだけで花粉症の症状が和らぐといいます。

埼玉医科大学の和合治久教授によると、80%以上の人に、花粉症改善の効果が見られました。

レンコンには、アレルギーの原因物質アレルゲンに特異的に反応する、IgE抗体を抑制する働きがあるタンニンなどのポリフェノールが多く含まれています。

レンコンはタンニンを含む食材としてはトップクラスの含有量をほこります。

タンニンを含む食材は緑茶が有名ですが、効果を出すためには1日に2リットル飲まなければなりません。

しかしレンコンはたった40グラムで済みます。(輪切りで3枚程度)

レンコンの一節目が花粉症に効果あり!

花粉症に効果的なのは先端の1節。

第1節部にはタンニンが約20%多く含まれているのです。

しかしスーパーなどで見分けるにはどうすればいいのでしょうか?

それは形。

第1節目はなで肩になっており、2から3説明はいかり肩になっているという違いがあります。

セスので、なで肩のレンコンを選びましょう。

花粉症改善に有効なタンニンは皮の近くに多く存在しています。

調理する場合は皮をむかずに丸ごと食べるのがポイントです。
塩胡椒してオリーブオイルでこんがり焼けば、れんこんステーキの完成!

レンコン粉末のおいしい食べ方とは!?

毎日レンコンをとるのは、大変ですよね。

粉末になっているレンコンなら、気軽にレンコン成分が取れて便利です!

お茶にしたり、味噌汁などに入れて使いましょう。

1日小さじ3杯で花粉症の改善効果に期待ができます。

レンコン+乳酸菌が最強

レンコンは乳酸菌と一緒にとるとアレルギー抑制効果がアップします。

そのため甘酒やヨーグルトなどの発酵食品と一緒に取るのがベストです

摂取後2週間で、花粉症改善の効果が現れると言われています。

レンコンのピクルス

作り方は以下の通り。

  1. レンコンを適当なサイズに薄切りにします
  2. らっきょう酢に入れます
  3. 600ワットの電子レンジで8分温めた後、冷蔵庫に半日入れておくだけです。

レンコンきんぴら

  1. 皮をむかずにレンコンを棒状に切ります。
  2. 油をひいたフライパンで、レンコンをほんのり透き通るまで炒めます。
  3. めんつゆで味を整えます。
  4. 味がなじんだらごま油を回しかけて器に盛ります。
  5. 白ごまを振って完成です。

風邪予防にはイチゴ!

イチゴ

今が旬のイチゴ。 好きな果物のランキング1位になるほど人気です。

まさに果物の王様といえます。

味が良いだけではなく栄養も豊富。
ビタミンCの含有量は100グラム当たり62ミリグラムで、レモンの50ミリグラムより多いのです。

いちごにはアントシアニンが含まれています。
アントシアニンはポリフェノールの一種で、強い抗酸化作用があります。

さらにアントシアニンは単体で取るよりも、ビタミンCと一緒に摂ることでより効果抗酸化力がアップします。

風邪予防に効果的なのは甘いイチゴ

完熟した甘いイチゴは、ビタミンCもアントシアニンの量も増えるので、風邪予防によく効きます。

赤黒くなっているイチゴは、熟していると勘違いされることもありますが、冷えすぎて茎が折れるなどの原因で黒くなっています。

赤黒くなっているイチゴは栄養が少ないので選ぶのをやめましょう!

ビタミンCはイチゴ全体に含まれていますが、実は捨ててしまいがちなヘタの下に、ビタミンCが豊富に含まれているのです。

イチゴは栄養を茎から実に送り成長します。
その時栄養を振り分けるのに栄養を振り分けるヘタの下にビタミンCが多く含まれているのです。

風邪予防のためにはヘタギリギリまでしっかり食べましょう。

あまいイチゴの見分け方とは!?

甘いイチゴを選ぶには、ヘタの下の部分が避けているものを選びましょう。

イチゴのアレンジ料理

イチゴ酢

材料はイチゴ・砂糖・酢を同量で。

作り方

  1. 清潔な保存瓶にイチゴを入れ、砂糖を上に入れます。
  2. お酢を注いでふたをし、上下を数回返して、よく混ぜ合わせる。2日ほど置いたら完成です。

牛乳で割ってイチゴミルク風にしたり、炭酸で割ってイチゴサワーにしてみてくださいね。

イチゴには抗酸化作用があり、お酢には抗菌効果や抗ウイルス効果があるので、風邪予防や老化防止に期待できます。

イチゴケチャップ

材料

  • イチゴ 1パック
  • 玉ねぎ 50g
  • リンゴ 30g
  • にんにく 2.5g
  • しょうが 2.5g
  • 三温糖 10g
  • 塩 7g
  • オールスパイス 少々
  • シナモン 少々
  • 白ワインビネガー 7cc

作り方

作り方

  1. イチゴはヘタを除いてフードプロセッサーに入れ、ピューレになるまで攪拌します。
  2. フライパンに移し、すりおろした玉ねぎ、生姜、にんにく、りんごを加えます。
  3. 三温糖、塩、オールスパイス、シナモンを加えて火にかけ、フツフツとするまで混ぜながら煮ます。
    白ワインビネガーを加えて火を止め、一晩寝かせたら完成です。
  4. 火を止めた段階では、シャバシャバの状態で大丈夫です。冷めるととろみが出てきます。

知っておくと便利な「ソレマル」

掃除をする時に空気中に舞ったホコリを簡単に集めることができる方法や簡単にボールが打てるようになるバッティング方法などソレマルを連発!

ICカードの残高が不安な時は自販機でチェックする

駅の改札を通るとき、残高が不安な時がありますよね。

不足のまま通るとドアが閉まって、迷惑がかかってしまうことも。

駅の改札駅の近くには、ICカードで購入ができる自販機がありますよね。

購入しなくても残高が表示されるので、その自販機でチェックすることができます。

脱ぎやすくなった滑り止めつき靴下はテープで埃を取る

パンプス用などの、短い靴下が脱げやすくなるのは、滑り止めの部分に見えないほこりがつくからです。

そのほこりをテープで取ることによって、再び滑り止めの効果が上がり、脱げにくくなります。

掃除の時に舞うほこりはテレビで集める

電源をつけておくと、静電気によって部屋のほこりがテレビの画面に吸着されるからです。

掃除の終わりに、テレビの画面を拭けばOK!

これからはホテルでも使われているテクニックなんですよ。

肉まんをワッフルメーカーで焼くとさらに美味しくなる

カチカチになった砂糖は霧吹きでサラサラになる

バッティングの時は本をパラパラ見るとヒット連発

バッティングをする前に、5分間本をパラパラしながら見ると、速さに目が慣れて、ボールが見えやすくなります。

スマホのアラームを止めたいときは電話をかける

家族のスマホのアラームが延々と鳴っているのに、本人が気づかなくて止まらない。

うるさいから止めたい時がありますよね。

そんなときには、相手のスマホに電話をかけて、ワン切りしましょう。

スマホはアラームよりも、電話を優先させるので、アラームが止まります。