【スッキリ!】見た目-5kg 究極の着痩せ術【まとめ】

2019年6月28日

スッキリ!】見た目-5kg 究極の着痩せ術【まとめ】

2019年2月12日放送『スッキリ!』で放送された「見た目-5kg 究極の着痩せ術」についてまとめました。

年齢を重ねると、段々と体型の崩れが気になりますよね。

ダイエットももちろんしたいけど、手っ取り早く痩せ見えしたい!というあなたにオススメの着やせ術が紹介されました!

30代以上の女性100人に聞いた、ファッションで隠したい体型の悩みは、1位がお腹、2位がお尻、3位が顔のたるみ・くすみだそうです。
それを解決するコーディネートをご紹介します!

大人体型の「きれい」を引き出す窪田千紘さん

今回のコーディネートをご紹介してくださったのは、窪田千紘さん。

著書の「大人体型の「きれい」を引き出す着こなしの作戦」では他にもたくさんのコーディネートが紹介されていますので、必見です!

こちらの著書は昨年発売されてから、売り切れ続出で重版を7回も重ねたとか。

今はまだ本の在庫があるようなので、早めにゲットしましょう!

こちらの著書が人気がある理由は、モデルさんが一般人だから。

原田容子さんという方で、ブログの運営会社のスタッフさんで48歳、身長160cm、体重は63kg。

親しみやすいモデルさんですよねー!

「大人体型の「きれい」を引き出す着こなしの作戦より
出典:http://news.kodansha.co.jp/6943

顔のたるみをコーデで解決

やりがちなNGコーデ

シワを隠そうと首元が詰まった襟元の服や、小顔に見せるようとタートルネックを着るのは、かえって顔の大きさを強調するのでいけません。

正解コーデはVネック


デコルテ部分は隠すのではなく、しっかり見せることで顔まわりがスッキリ見えます。
また肌もトーンアップして見える効果が。

白などの明るい色を選ぶことで、くすみを緩和し、レフ板のように顔を明るく見せてくれます。

番組で使用されていたのは

でした。

冬で寒い時期には、タートルネックを着たいかたもいらっしゃるでしょう。

そういう場合は、顔の近くがゆったり広くなっているものを選んでください。

気になるお尻をコーデで小さく

やりがちなNGコーデ

お尻を隠すための長いチュニックは、20年前の流行なのでかっこ悪く見えます。

正解コーデは長いシャツワンピース


同じ隠す発想でも、丈を長くするだけで一気に今風に!

長すぎてどこがお尻かもわからなくなります。

普通にTシャツ、ジーンズのコーデでも、上にこれを羽織るだけでこなれ感が出てきます。

元々の着方であるワンピースとしての着方ももちろんオススメ。

ポイントは黒などの濃い色を選ぶこと。
引き締め効果でスリムに見えます。

また襟がVになっているものを選ぶと、顔がシャープに見える効果があります。

番組で使用されていたのは

でした。

ぽっこりお腹をコーデでスリムに

やりがちなNGコーデ

お腹を隠すために切り替えなしのワンピースを着たり、シャツをインしないで着る方が多いです。

全体的に太って見えるので、避けた方が無難。

正解コーデはプリーツスカート(キュロット)


ロングのプリーツスカートのひだ感で、縦長効果が強調されスリムに見えます。

トップスは軽くインして、切り替えを作ることが大事。
さらにトップスのインした部分をふわっとさせることによって、お腹の存在感を無くしています。

番組で使用されていたのは

でした。

まとめ

モデルの原田さんも実際にテレビに登場してくださいました。

痩せて見えるというか、華やかで今っぽいキレイさがとても素敵でしたよ!

痩せ見えももちろん大事ですが、それ以上に流行をつかむのって大事なんだと思います。

スタジオに登場した原田さんが、クラッチバッグをお持ちだったんですけど、こういうのがきっと大事なんですよね。

もう何年も前の服は処分した方がいいな、と改めて気づきました。