【スポーツジム体験】ティップネス王子店の施設・料金・口コミ・コロナ対策まとめ

2020年11月30日ティップネスジム体験レポート,ティップネス,新型コロナ対策情報

【スポーツジム体験】ティップネス王子店の施設・料金・口コミ・コロナ対策まとめ

東京近郊の今まで訪れたスポーツジムやオススメのクラブ、体験レポートを紹介しています。

今回は「ティップネス王子店」。

公式サイト ティップネス王子店のホームページはこちら
住所 〒114-0002 東京都北区王子1-10-17 ヒューリック王子ビル6-9階
アクセス JR線・東京メトロ南北線 王子駅 徒歩1分
営業時間 平日 9:30-23:00 土曜 9:30-21:00 日曜・祝日 9:30-20:00(ジムエリア24時間営業)
定休日 毎週火曜日、年末年始、メンテナンス休館※ジムエリア休館:毎週火曜 9:30 ~ 19:00

※施設訪問時(2020年10月29日)時点での情報です。
※新型コロナウィルス感染症への対策は、現在では変更されている恐れがあるのでご了承ください。
口コミは下の方なので、ジャンプしたい方はここをクリック

現在、新型コロナ感染症対策として、営業時間やマシンの台数・プログラム内容の変更などが行われており、このページの内容と違っている可能性があります。ご利用の前に公式ホームページなどでご確認ください。

新型コロナ感染症対策コロナが心配でジムはちょっと・・・というあなた向けの記事はこちら。
大手スポーツジムの新型コロナ対策まとめ
スポーツジムはコロナ後何が変わった?感染リスクのある場所はここ!実際に行ってわかったこと

ティップネス王子店のアクセス

スケジュール コロナ ブログ サウナ 口コミ 営業時間 プール 祝日
王子駅とティップネス王子店の入るビル

ティップネス王子店は、JR線王子駅からすぐ。
上の写真を見ていただけるとわかりますが、王寺駅北口から出るとすぐそばにあるビルです。

地下鉄からも3番出口から行くとすぐですよ!

専用駐車場・駐輪場はありませんので、一般のコインパーキングや駐輪場を利用しましょう。

新型コロナ感染症対策入館時に自動検温器で体温をチェックします。
フロントはビニールシートで仕切られており、スタッフはマスクをしています。

ティップネス王子店の施設

ティップネス王子 マシンエリア ジムエリア 筋トレ ダンベル スケジュール コロナ ブログ サウナ 口コミ 営業時間 プール 祝日
ティップネス王子店 マシンエリア
出典:http://tip.tipness.co.jp/shop_info/SHP096/introduction

ティップネス王子店は、ヒューリック王子ビル6-9階にあります。
フロントは6階。24時間営業時は8階のジムに直接出入りする形です。
プールはありません。

以下のような作りになっています。

6F フロント、ラウンジ、ホットスタジオ、パーソナルトレーニングルーム
7F ロッカールーム
7F ジムエリア、更衣室(24時間営業時用)
7F Aスタジオ、マルチスタジオ

マシンエリア・フリーウェイト

マシンエリアの有酸素マシンはトレッドミルが20台。
1-10番までが制限時間30分、11-20番までが60分の時間制限があります。

クロストレーナーは3台60分の制限時間があります。

これらのマシンは、エリア入り口にあるタッチパネル式の予約ボードで、自身のイニシャルを入力して予約をしてから利用します。

他にリカンベントバイク6台がありますが、こちらは時間制限なしです。

筋トレ用のマシンは、腹筋用のベンチを含む約27台がありました。

筋トレ用のマシンには、タッチパネルがついていて、運動を行った回数を自動的にカウントしてくれます。

さらにフリーウエイトのエリアの中にもいくつかあって、プーリー2台、インクラインチェストとローが1台ずつ、腹筋用のベンチが1台ありました。

フリーウェイトは、スミスマシンが1台、パワーラック2台、ハーフラック1台があり、それぞれタブレットにイニシャルを入力して予約する必要があります。

他にインクラインベンチが2台と、ケーブルマシンが2台ありました。

ダンベルは50kgまであります。

フリーウエイト内にパーソナルトレーニング用のスペースがあり、パワーラックが2つありました。

マシンエリアの広さに対して、フリーウエイトはかなり充実している感じがします。
ジムエリアは24時間営業をしているので、そのためかもしれません。

ジムエリアには、24時間営業時に使う更衣室・トイレもあります。
更衣室は2つあって、試着室程度の広さ。
トイレは男女各一つと、共用のものが一つありました。
シャワーはないようです。

その他、パワーブレードが3台あり、ストレッチスペースは狭いです。

新型コロナ感染症対策新型コロナ感染症対策として、有酸素運動のマシンは、すべてが透明のパーティションで仕切られています。
各マシンに備え付けの清掃用タオルは撤去されています。
ペーパータオルと消毒液が置いてあるので、マシン使用後はそれで清掃を行う形になります。除菌ウェットシートが置いてあるところもあります。
ストレッチエリアは4名までの利用制限となっています。

スタジオ

ティップネス王子店のスタジオは、スタジオA、マルチスタジオ、HOTスタジオの3つあります。

スタジオAは通常のスタジオレッスンを行っており、横長の形。
定員は40名程度であまり広くはありません。
背面が全面窓になっていて、9階なので眺めがいいです。

マルチスタジオは、通常のスタジオレッスンの他「VIRTUAL」という、映像を見ながらトレーニングをするレッスンを行っています。
床が一般的な木のものではなく、灰色でざらっとした質感のプラスチックのような感じ。
天井が低めで、上に金具が16個ほど設置されています。
これは器具を設置して、TRXというツールを使用したトレーニングや、COMBAT WORKOUTという水の入ったアクアバッグを実際に叩く格闘技風レッスンを行うためです。

HOTスタジオは、文字通り温度の高いスタジオです。
ホットヨガをメインに、カルチャースクールなどが解されています。
壁がレンガ調になっており、ダークブラウンでまとめられたて落ち着いた雰囲気です。
レッスンがない時は、ストレッチスペースとして使っていいようです。

ティップネス王子店のプログラム

ティップネス王子 スタジオ ヨガ プログラム ダ スケジュール コロナ ブログ サウナ 口コミ 営業時間 プール 祝日
ティップネス王子店 スタジオA
出典:http://tip.tipness.co.jp/shop_info/SHP096/introduction

ティップネス王子店のスタジオプログラムはこちらから確認できます。

【注意】急なプログラムや時間、担当者変更(代行)もありますので、施設に行く前に確認をしてからお出かけください。

ティップネス王子店のプログラムは、エアロビクスやヨガ、ステップなどいろいろなプログラムがあります。

特に他のティップネスにない特徴が、レズミルズプログラムの導入です。
レズミルズプログラムはニュージーランド発祥のフィットネスプログラムで、特に格闘技の動きを取り入れたボディコンバットと、筋トレをするボディパンプが有名です。
バーチャルスタジオでのレッスンもありますので、興味のある方はぜひチャレンジしてみましょう。

またホットスタジオがあり、ホットヨガなどを楽しむことができます。

HOTスタジオの一部プログラムは、会員サイト「iTIPNESS」より事前予約が必要です。

新型コロナ感染症対策現在、新型コロナ感染症対策として、スタジオプログラムの人数制限を行っています。
レッスンに参加したい方は、Aスタジオでは整理券、HOTスタジオでは予約が必要です。
Aスタジオ・マルチスタジオの整理券は、レッスン1時間前に8階と9階の間の踊り場でスタッフが配布します。
整理券の番号順にスタジオに入場できます。

現在、新型コロナ感染症対策として、営業時間やマシンの台数・プログラム内容の変更などが行われており、このページの内容と違っている可能性があります。ご利用の前に公式ホームページなどでご確認ください。

ティップネス王子店のサウナ・お風呂、ロッカー

ティップネス王子 ロッカー シャワー お風呂 スケジュール コロナ ブログ サウナ 口コミ 営業時間 プール 祝日
ティップネス王子店 ロッカー
出典:http://tip.tipness.co.jp/shop_info/SHP096/introduction

サウナ・お風呂

ティップネス王子店のお風呂は、下から泡が出るタイプの広めの浴槽に、座るタイプのシャワー席が8席ありました。
お風呂のお湯は、人工温泉トゴールⓇの湯を使っています。

シャワーはすべて個室タイプ(扉がありますが、頭と足元は見えます)で8台。(女子ロッカールーム)

サウナはありません。

ロッカールーム

ティップネス王子店のロッカールームは、全体が白を基調にまとめられており、オープンしたてとあって、とても清潔感があります。
ロッカーは好きなところを自分で選ぶことができるタイプです。
ロッカー番号は女子の場合、500-729番まであり、たくさんあるのですが、ちょっと狭い感じがします。

パウダールームは、こちらも白色ですまとめられてスッキリしています。
背中合わせに2列並ぶ形で席が並んでおり、片側は椅子があるドライヤー席が5席。
もう片側は椅子なしでドライヤーが5台並んでいます。
いずれの席も洗面台はなく、洗面台はパウダールーム内に1つあります。
オープン時が時期だけに、コロナを意識したのか、していないのか、すべての席の間にパーティションがあるデザインになっています!

新型コロナ感染症対策現在は新型コロナ感染症対策として、ロッカーの使用は密にならないように、一部がロッカーのカギを撤去して使えないようにしてあります。

ティップネス王子店の会費・利用料

ティップネス王子店 プール 出典:http://tip.tipness.co.jp/shop_info/SHP096/introduction
ティップネス王子店 プール
出典:http://tip.tipness.co.jp/shop_info/SHP096/introduction

会費・利用料

基本プランは月6,600円(平日13時まで使用可)〜10,450円(時間、回数制限なし)です。
(価格は全て税込表示です)

他にもエリア会員や全国会員のプランがありますので、詳しくはティップネス王子店の会費・利用料ページを確認してください。

入会時には別途、登録料5,500円(税込)が必要です。

レンタル

以下の2タイプが可能です。

  • タオル(タオル(大)/タオル(小))・・・月額1,200円(税込1,320円)(通常1回/310円)
  • レンタル5点セット(タオル(大)/タオル(小)/シューズ/Tシャツ/ショートパンツ)・・・月額2,700円(税込2,970円)(通常1回/900円)

ティップネス王子店の混雑度

ティップネス王子店の混雑度は以下の通りです。
※2020年8月~10月の平均値

一番上の数字は時間を示しています。

ティップネス王子店の混雑度 混雑具合 スケジュール コロナ ブログ サウナ 口コミ 営業時間 プール 祝日
私が店舗にお邪魔したときは、「黄緑~黄色」の時間帯でした。
マシンには空きがあり、待ち時間は発生していませんでした。
フリーウエイトには結構人がいて、ベンチが埋まっていました。(といっても、ずっとおしゃべりしながら寝ている人たちがいたので、何とも…)
スタジオプログラムは、内容によってかなり変わるようです。
女性ロッカールーム、お風呂やシャワールームは混雑していませんでした。

平日の19時以降はかなり混んでいますね。
午前中に行くと快適に利用できるかと思います。

ティップネス王子店の口コミ・評判

Googleの口コミより

4/1オープンのところコロナ禍で6/1オープンに延期。
最新店舗ということでマシンも他店舗で触ったことがないような最新式!
しかしマシンの汗拭きが他店舗のタオル雑巾ではなく使い捨ての紙ナプキンというのが何とも勿体ない感じ。
風呂もサウナ、水風呂なく少し寂しい
2020年7月

駅前にある24時間形のジムは貴重です。
だたオープンした時期が不遇すぎると思います。
入会に不安に思ってる人も多いと思うので、はじめは大規模なキャンペーン等実施したほうがよいのではないかなと感じました
2020年7月

他の店舗と違いマッサージチェアーや水風呂がないのが残念。やっぱり立地上館内は狭いかも。
2020年7月

店員が無駄に多く、トレーニング中に視線を感じ集中できません。

コロナ対策として館内の会話は控えてくださいとアナウンス放送と貼り紙があるにも関わらず、スタッフ同士の会話や、スッタフと客との会話が多すぎる。

しかも、狭い通路で立ち話をするため邪魔で仕方がない、客もマスクを外しながら大きい声で笑いながら会話をするため
飛沫感染が不安になるレベルです。意識が低すぎます。
2020年9月

施設利用を終えて

ティップネス王子店は、2020年6月オープンしたばかりなので、新しくてきれいでした!
印象は「あれ?ここティップ.クロスの店舗だったっけ?」という感じ。

  • 駅に近いが、ビルなのであまり広くない
  • サウナ・プールがない
  • 結果、お年寄りの割合が他店より少ない
  • デザインがちょっとおしゃれっぽい
  • キッズスクールももちろんない

という感じが、ティップ.クロスに似ているのだと思います。(お風呂がなければより似ている)

作りからして、年齢が比較的若めの人が仕事帰りなどに寄って、さっとトレーニングして帰るような感じをイメージしているのではないでしょうか。
(実際、平日昼間という時間帯にもかかわらず、来ている人が他のティップネスに比べて若い人が多かったように思います)

他のティップネスと違う点は、スタジオにも表れていて、HOTスタジオがあり、レズミルズプログラムが導入されている点。
他ではティップ.クロス渋谷店くらいしか知らないのですが、わりと強度が高いです。

COMBAT WORKOUTも、自分が見た限りではクロス以外はやっているところを知りません。
これもかなり強度が高いプログラムでした。

昨今ブームのホットヨガや、動きの激しくトレーニング要素の強いプログラムの採用、さらに24時間ジム型というのは、やっぱり若い人向けなのかな・・・という気がします。

リフレッシュ、リラックス目的というより、短時間さっとトレーニングや運動したい型向けの施設だと思います。
気になる方は、ぜひ無料の見学や、体験(通常3,300円税込→1,000円のキャンペーン中!に行ってみてはいかがでしょうか。

最新キャンペーン情報

現在ティップネスでは、11月・12月の月会費が2,200円~(※)になるキャンペーンを実施中!
※店舗によって金額が異なります

なんと今なら登録料5,500円が無料!
水素水・レンタルタオル・ティップネスWELBOXも最大2か月無料!

普段行われているキャンペーンでは登録料無料はやらないことが多いので、今回は一番安く始めるチャンスです!





おすすめ記事