ティップネス・キッズ スイミングの口コミ・料金まとめ/キャンペーンで入会がおトク!

2021年4月13日

ティップネス・キッズ スイミング【口コミ・料金まとめ】キャンペーンで入会がおトク!

ティップネス・キッズのスイミングに入会を検討している方のために、料金や会費、口コミや評判などをまとめました。

我が家も、娘が3年半ほど通っていました。
顔を水につけるのも嫌いなカナヅチ状態から、四泳法を見事に泳げるようにまで成長したので、ティップネス・キッズのスイミングスクールには本当に感謝しています。

個人的な感想はこちらにまとめましたので、あわせて読んでみてくださいね。

※現在開催中のキャンペーンはこちら↓

ティップネス・キッズとは

ティップネス・キッズとは、総合型スポーツクラブ「ティップネス(TIPNESS)」が主催している、子供向けの運動スクールです。

対象は0才(マタニティ含む)から15才まで。

身体や運動能力の向上だけでなく、子供の心も児童心理に基づいて考えられた、科学的なプログラムを提供します。

ティップネス・キッズが育てる力

5つの“チカラ”=能力:POWER 仲間と協力するチカラ 自分自身で決定するチカラ 仲間から学びとるチカラ 目標に向けてがんばることのできるチカラ 自分自身をコントロールするチカラ 5つの“ハート”=意思:HEART 正しいことを実行するココロ やらなければならないことを認識し、やり遂げるココロ 仲間を思いやるココロ ありがとうと思えるココロ 仲間を敬うココロ 5つの“アクト”=行動の習慣:ACT 規則正しい毎日を過ごす ルールを守る あいさつをする 話を聴く 自分から学ぶ
ティップネス・キッズが育てる力

カラダを育てるだけではなく、ひとつの集団の中で過ごし、学ぶなかで子どもたちはそれぞれ5つの「能力(=チカラ)」と「意思(=ハート)」と「行動の習慣(=アクト)」を身につけます。

ティップネス・キッズの他プログラム

今回ご紹介するのはスイミングについてですが、ティップネス・キッズのプログラムは、スイミングの他にも以下のものがあります。

  • 体育のミカタ
  • 体育・体操
  • ダンス
  • 武道
  • 球技
  • 知育

スイミングと体育のミカタは、実施している施設が多いこともあり、人気があるようです。

店舗によっては「ミックス」といって、スイミングと体育のミカタ両方をお得に受けられる料金コースもあります。

ティップネスのスイミングスクール内容

ティップネスキッズのスイミング内容を説明します
出典:https://kids.tipness.co.jp/

スイミングスクールのコース

ティップネスのスイミングスクールは「キッズスイマー」と「ジュニアスイマー」の二つに分かれます。

この他に、生後4か月の赤ちゃんもお母さんやお父さんと一緒に通える「ベビースイミング」もあります。

キッズスイマー

2歳半~小学1年生の対象コースです。
進級カリキュラム(28級制)に沿って、楽しみながら「プールが初めてのお子さま~クロール12.5mまで」を習得する初級コースです。
水泳以外のルールやマナーも習得します。

ジュニアスイマー

年中以上~対象のコースです。
進級カリキュラム(58級制)に沿って、「プールが初めてのお子さま~4種目の泳法完成」を目指す初級~上級コースです。
上級コースではタイム更新にチャレンジします。

ベビースイミング

4ヶ月~4才未満のお子さんを対象に、保護者の方と一緒にレッスンするベビースイミングのコースもあります。

スイミングスクールの実施回数や時間

スイミングスクールの実施される曜日や時間帯は、店舗によって違いますので、詳しくは各店舗のスケジュール表をご覧ください。

基本的には、週1回のところが多いようです。(店舗によっては週2回実施しているところもあります。)
1回につき準備体操など含めて1時間のレッスンとなります。

時間帯は平日の場合、ベビースイミングは朝9時~11時くらいの午前中に行われることが多いです。

未就学児対象のクラスは、ベビースイミングのあとくらいの時間帯。

そして年中さん以上対象のジュニアスイマーになると、幼稚園や学校のあとになりますので、15時台~のことが多いです。

クラスが上がるにつれ、遅い時間帯になっていきます。

土日は朝からベビースイミングから始まり、時間が進むにつれクラスが上がっていくパターンが多いです。

スイミングスクールの進級カリキュラム

ティップネス・キッズ スイミングの進級クラス一覧
ティップネス・キッズ スイミングの進級クラス一覧

スイミングの進級クラス数

ティップネス・キッズのスイミングは、なんと認定級が58級もあります。(上の画像をクリックすると、大きい画像でみることができます)

どれだけ細かいの!?と思われるかもしれませんが、キッズスイマーとジュニアスイマーでかぶっているところもありますし、実際はそこまで細かくありません。

とはいっても、かぶっている分を除いても30ステップほどあり、細かなステップで進級していけることに間違いはありません。

進級のスピード・飛び級

毎月末に進級テストがあり、どんどん級が上がっていくので、お子様のやる気が上がること間違いなし!

最初に入会したときに、レベルチェックがあります。

ですので、全員が一番下からの級で始まるのではなく、お子様のレベルにあわせた級からスタートします。

つまり最初は飛び級することができますが、コース途中での飛び級は、私が知っている限りでは見たことがありませんでした。

スイミングスクールの振替

もしも病気やご家庭の都合で、スクールをお休みするときは、振替をして別の日に受講することができます

急に都合が悪くなった場合でも、レッスン開始30分前まで欠席の受付が可能。

振替したい日の前日23:59までレッスンの振替申し込みをすることができます。

振替できる回数は、週1回コースであれば、月2回まで・週2回コースであれば月4回まで振り替えられることができます。

いずれの操作も会員用のWebサイト(iTIPNESS)上で行うことができます。

スイミングスクールの送迎バス

ティップネス・キッズのスイミングスクールでは、無料で送迎用のバスを用意してくれている店舗があります。

料金は無料で、曜日ごとにコースが違うところがあります。

各バスには定員がありますので、見学や体験などで行った際に空きがあるか確認するとよいでしょう。

会員用のWebサイト(iTIPNESS)上で、子供の乗車・下車が確認できたり、バスが今どこを通っているかGPSで確認できたりもできるので、とても便利なシステムです。

ティップネス・キッズのスイミングがある店舗

ティップネスキッズのスイミング実施手店舗
出典:https://kids.tipness.co.jp/

ティップネス・キッズは、以下の店舗で実施されています。

関東のスイミングスクール実施店舗

東京都

綾瀬、大泉学園、喜多見、木場、小岩、五反田、下井草、新小岩、東武練馬、氷川台、瑞江、国領、田無

神奈川県

鴨居、川崎、鶴見、二俣川、宮崎台

千葉県

蘇我、船橋、南行徳

埼玉県

久喜、武蔵藤沢

群馬県

太田

中部のスイミングスクール実施店舗

松葵東、藤枝、上飯田、江南

関西のスイミングスクール実施店舗

石橋、香里園、高槻、塚口、布施、武庫之荘

ティップネス・キッズのスイミングにかかる費用

料金・月謝

ティップネス・キッズのスイミングスクール料金は、店舗によって値段が変わります。

基本は月1回通えるコースで、6000~7000円前後の店舗が多いです。
平日と土日で料金が違う店舗もあり、土日はプラス500円になります。

月2回通えるコースは、月1回通えるコースにプラス2000円となります。

詳しくは、通いたい店舗のホームページでご確認ください。
ティップネス・キッズのWebサイト

ページの下の方にアイコンが並んでいるので「スイミング」をクリックすると、スイミング実施店舗の一覧が出ますので、お近くの店舗を探してみてください。

指定用品

以下の道具は、ティップネス・キッズ指定のものを購入する必要があります。

バッグ 税込3,850円
シューズケース 税込220円
水着(男の子) 税込2,200円〜
水着(女の子) 税込4,180円〜
キャップ 税込550円

この他にゴーグルとタオルが必要ですが、ティップネスの指定のものはないので、好きなものを用意してください。

ベビースイミングは指定用品はありません。

ティップネス・キッズ入会はキャンペーンがおトク

最初の2か月がお得なキャンペーン

普通に入会してしまえば普通に2か月分の月謝を払うことになりますが、こちらのキャンペーンサイトから申し込みをすれば、とてもお得になります!

最初の2か月を、2,200円(税込)にすることができます。

合計で10,000円近くもお得することになりますので、入会のご検討の方はキャンペーンを利用するといいと思います。

短期教室キャンペーンは月会費を0円にするチャンス!

お子様の通う園や学校が、長期休みになる春・夏・冬休みの間に「短期教室」を開催する施設があります。

この時は安く入会するチャンスです!

短期教室自体がとてもお得な値段設定で、1日500円(税込)のところがほとんどです。

そして短期教室を体験したあと、そのまま入会すると、

  • 入会初月月会費0円
  • 入会翌月月会費0円
  • 登録手数料+指定用品まとめて5,500円(税込)

という特典がついてくるので、めちゃくちゃおトクなんです!

もしもティップネス綾瀬店だったら、

  • 入会初月月会費税込7,480円→0円
  • 入会初月月会費税込7,480円→0円
  • 登録手数料(3,300円)+指定用品(女の子の場合)税込10,650円→5,500円

となるので、2か月で合計23,410円もおトクなんです!!

ぜひ長期休みのときは、短期教室をやっていないかどうかチェックしてみてくださいね。

ティップネス・キッズのスイミング 口コミ・評判

ティップネスキッズ 綾瀬店の口コミ

3歳から7歳になる今まで通っています。
引越しをして遠くなりましたが、コーチの優しさや気配りが素敵で他は考えてません。
始めて3カ月泣きっぱなしでしたが、トコトン付き合って下さり、今では当時を振り返り、成長を一緒に喜んで下さいます。
初めての習い事で、こんなに泣いて何度も辞めさせるか悩みましたが続けてよかったです。
子供の自信にもつながります。
本日も新しい時間のクラスに変わり、距離も倍で久し振りに泣きながら参加しましたが、入口から誘導して頂き、レッスン中も担当コーチだけでなく、周りのコーチまで声掛けしてくれました。
本当にありがとうございます。
悪い事をした時もキッチリ叱って下さり、信頼出来るスクールです。

ティップネスキッズ 東武練馬店の口コミ

子供が幼稚園、小学一年生までスイミングを習っていました。
風邪をひくと、だいたいこじらせてしまい咳が止まらなくなる娘、気管支を鍛え、風邪をひきにくい体になって欲しいという思いでした。
また今や小学校では泳げない子は六年生まで泳げないなんていう状態です。
先生が自ら泳ぎを教えることはしてくれません。
それもあり、丁度チアダンスもやっているこちらでスイミングも通いました。
目標の平泳ぎまで出来たら辞めるという事でしたので、クリアしたとろこで辞めました。
コーチは熱心に出来るまで何回でもみてくれます。進みも早い方だと思います。
他に比べますと料金も決して高くはありません。
スイミングはなかなか親が教える事が難しいかと思います。
幼稚園からですと、本当に基礎の水慣れから楽しく始める事が出来ます。体も本当に強くなりますのでお勧めします。

ティップネスキッズ 瑞江店の口コミ

週に1回、15時半からの1時間、レベル別のクラスに分かれてレッスンします。ひとクラス10人から15人ほどで、コーチが1人か2人ついてくれます。
グループでのレッスンなので、一人一人にきめ細かな指導は期待できませんし、時々輪を乱すタイプの子がいたりしてレッスンがスムーズに出来ない事もあるようでしたが、コーチは熱心な方が多かったように思います。
スイミングに行くことを嫌がったことはなく、行けば楽しそうにしているので、体力作りのためにも無駄にはなっていないと思います。
実際、風邪を引きにくくなり、この2年で熱を出したのも1回くらいです。
駅前という立地の良さもあり、また子供が多い地域にあるので、入会を希望してもキャンセル待ちになる事が多いようです。
生徒が多いので、ロッカールームも見学スペースも大変混雑します。
見学スペースの椅子に座るためには早めに行って場所取りをしないといけません。
お友達同士で通っている子が多く、お母さんたちのおしゃべりもにぎやかです。

ティップネスキッズ 国領店の口コミ

子供の習い事人気のNo.1だし体力もつきそうだし、小学校に入って水泳の授業が 始まったときに困らないように習うことにした。まわりで習っている子も多いので入会させました。
もともとちょくちょく熱を出したりしていまいしたが、すっかり体力もついてまったく熱を出すことがなくなりました。
あと、いっときやめたいような時期もありましたがそこを乗り越えてくれて今では泳ぎがうまくなるように、検定に受かるように一生懸命練習してくれています。
検定前には自分から練習のために泳ぎに行きたいというほとです。
入った当初は、先生はこどもを楽しませるように面白いことを言ったりして慣らさせていました。
いまではそういうこともなくしっかり教えてもらってます。
ただ最初なれるためにはそれは必要だったように思います。
あとは教室でできたお友達と会うのも楽しいようで、お友達ができてからは楽しく通ってくれています。お互いに検定に受かるよう切磋琢磨しているようです。

ティップネスキッズ 船橋店の口コミ

泳ぎはもちろん、ちゃんと並んで順番に、バスタオルはここにと基本的な事柄もきちんとコーチが教えてくださります。まずはお水に慣れることです。
私は平日に一時間、幼稚園の頃は確か15時からのコースを習っていました。
小学生になってから(上位のコースになったら)その後一時間ごとに遅くのコースになっていきます。
確か土曜日のコースもありましたので、平日付き添いの難しい保護者の方はこちらのコースを選ばれていたそうです。
能力別に級が分かれています。月に一度検定試験があります。
その内容についてはノートブックがありまして、そこに検定基準が記載されておりそれがクリア出来たら合格です。
まずは水になれる(顔を水にけられるかどうか)ところから級が始まっていました。
大体10人にコーチが一人から二人の体制です。

ティップネスキッズ 蘇我店の口コミ

2年生の夏、プールの授業で水が怖くて潜れなかったので同じ小学校の子が沢山通っているスイミングの体験教室に行きました。コーチの教え方がわかりやすく丁寧だったのと、体験教室後すぐに入会すると水着などの諸費用がお得になるのでそのまま入会しました。
出来るまで丁寧に教えていただき今では25m泳げるまで成長しました。進級テストが2ヶ月毎にあり目標が目の前にあるので、モチベーションも下がらずに続けていられます。
コーチが厳しくなく笑いが絶えないようで、楽しいようです。2ヶ月毎の進級テストに合格できるように、頑張っています。
他の習い事はヤル気が出ず長続きしないのですが、通っているスイミングの指導方法は厳しくなく和やかで子供に合っているようです。
テスト後は一人一人どうしたら合格出来るかアドバイスを書いた紙を渡してくれるのでわかりやすいです。

ティップネス・キッズのスイミング・まとめ

ティップネスキッズのスイミングについて、内容や料金、お得なキャンペーンなどについてのまとめは以上です。

実際に通っていた一人としての感想は、あまり厳しすぎないスクール内容だったので、楽しく通い続けることができました。

先生たちはとても明るく、時には厳しく丁寧に指導していただき、周りのお友達と仲良くなって、楽しく通っていました。

最終的なコース目標はタイムトライアルになるのですが、大会に出るような選手を育てようという目的ではないと思います。

だから水泳が上手になってとにかく速くなりたいんだ!というよりも、泳ぐのが下手な子が最低限泳げるようになりたい・・・というタイプのご家庭に向いているかな、と感じました。(個人的な意見です)

ティップネス・キッズのスイミングのいいところは、Webシステムが充実していたこと。

Webを使って欠席連絡や振替の予約ができるのがとても便利で、月4回あるうちの半分の2回が振替できるので、欠席しても必ず振替ができるのがおトクでした。(振替ができないと、その分損しちゃいますもんね!)

また無料送迎バスを利用していたのですが、バスが今どこにいるのかもWeb上で確認できたので、いたずらに待つことがなくて、これもとても便利でした。

働いているお母さんだと、子供がちゃんとバスに乗れたかしら?と不安なこともあるかと思いますが、乗降時に連絡メールが来るので安心できますよね。

料金も他のスイミングスクールに比べて、特別高いということもなく、適正なお値段だったと思います。

ただし施設によっては混み合うところもあるようなので、事前に見学・体験をしておくことを強くおススメします。