【スポーツジム体験】ティップネス中野店の施設・料金・口コミ・コロナ対策まとめ

2020年11月30日ティップネスジム体験レポート,ティップネス,新型コロナ対策情報

【スポーツジム体験】ティップネス中野店の施設・料金・口コミ・コロナ対策まとめ

東京近郊の今まで訪れたスポーツジムやオススメのクラブ、体験レポートを紹介しています。

今回は「ティップネス 中野店」。

公式サイト ティップネス 中野店のホームページはこちら
住所 〒164-0001 東京都中野区中野2-25-6
アクセス JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅南口出てすぐ
営業時間 平日 9:30-23:00 土曜 9:30-22:00 日曜・祝日 9:30-20:00
定休日 毎月5日・21日、年末年始、メンテナンス休館

※施設訪問時(2020年11月7日)時点での情報です。
口コミは下の方なので、ジャンプしたい方はここをクリック

現在、新型コロナ感染症対策として、営業時間やマシンの台数・プログラム内容の変更などが行われており、このページの内容と違っている可能性があります。ご利用の前に公式ホームページなどでご確認ください。

新型コロナ感染症対策コロナが心配でジムはちょっと・・・というあなた向けの記事はこちら。
大手スポーツジムの新型コロナ対策まとめ
スポーツジムはコロナ後何が変わった?感染リスクのある場所はここ!実際に行ってわかったこと

ティップネス 中野店のアクセス

ティップネス中野 スケジュール 閉店 休館日 2ch 口コミ
ティップネス中野店の入るノイビル

ティップネス 中野店は、駅の目の前!

中野駅南口を出てすぐ左に、大きな看板があるので、大変わかりやすいです。

駐車場、駐輪場はありませんので、近隣のコインパークや駅前駐輪場などをご利用ください。

新型コロナ感染症対策

  • 入館時に用意されている消毒で手指を消毒し、自動検温器で体温をチェックします。
  • スタッフはマスクをしています。

ティップネス 中野店の施設

ティップネス中野店エントランス
出典:http://tip.tipness.co.jp/shop_info/SHP007/introduction/

ティップネス 中野店は、エントランスがとても綺麗でおしゃれ!

入ってすぐ右手には、ちょっとした休憩スペースがあり、コーヒーショップみたいな雰囲気でした。

ビル全体がジムになっている大きな施設で、1階がフロント、エステティック、2・3階がジムとスタジオ、4階がロッカーローム、5階がプールでした。

マシンエリア・フリーウェイト

ティップネス中野店マシンエリア
ティップネス中野店3階マシンエリア
出典:http://tip.tipness.co.jp/shop_info/SHP007/introduction/

マシンエリアは、2フロアに分かれていて、合わせるとなかなかの広さでした。

有酸素マシンは、3階にトレッドミル10台、バイク4台、リカンベントバイク3台、ステッパー5台がありました。
2階にトレッドミル12台、バイク2台、リカンベントバイク3台、ステッパー3台がありました。

トレッドミルは、利用ボードに使用時間を記入して使用します。

基本的に時間制限はないものの、混み合う時間帯(平日19-22時、土曜15-19時、日曜13-18時)は最大45分までの利用とありました。

筋トレ用のマシンは、腹筋用ベンチを含み、3階が15台、2階が11台ありました。

また、フリーウエイトは2階にあります。
パワーラックとスミスマシンが1台ずつあり、利用ボードへの記入が必要です。利用制限は最大30分。

他にケーブルマシン、ベンチプレスが1台ずつ、インクラインベンチが4台ありました。

ダンベルも2セット、38㎏まであり、フリーウエイトは充実しています。

しかし、若干狭く、利用人数が多いので混雑していました。

他に3階の奥に、小さなスペースがあって、そこにベンチが1台と10㎏までのダンベルセットが置かれてあります。

2階にはストレッチスペースがあり、狭いです。
3階にファンクショナルエリアといって、TRXが使えるエリアがあります。
20分程度のショートプログラムが行われており、レッスンがないときはここもストレッチエリアとして利用できます。

土曜の昼の時間帯に行ったのですが、パーソナルトレーニングをやっている人が何人かいて、マシンエリアは全体的に人が多いかな?と感じました。

新型コロナ感染症対策新型コロナ感染症対策として、有酸素運動のマシンは、すべてが透明のパーティションで仕切られています。
各マシンに備え付けの清掃用タオルは撤去されています。
ペーパータオルと消毒液が置いてあるので、マシン使用後はそれで清掃を行う形になります。
2階ストレッチエリアは3名までの利用制限となっています。
3階ファンクショナルエリアはテープで区切られており、8名までの利用制限となっています。

スタジオ

スタジオはスタジオAとBの2つあります。

スタジオAは3階にあり、横長の広いスタジオ。
定員は50名程度くらいの広さに見えますが、60名まで入れるそうです。(満員になったら、ちょっと狭いかな?)
青い床は他で見たことがなく、印象的でした。

スタジオBは2階にあり、定員30名くらいの小さめのスタジオ。

どちらもレッスンを並んで待つ人のために、床に番号がふってあるのを見ると、スタジオは大変人気があるのでは?と推測されます。

ちなみに私は「ファイティングラッシュ」という格闘技レッスンに出ました。
動けないほどではないですが、やっぱり人でいっぱいでしたね〜

プール

プールは22m×3コース。
それぞれウォーキングコース、ロング&スピードコース、ショート&ゆっくりコースに分かれています。

スイミング用のプールの脇に、小さいプールが二つあります。

ワールプールは、小さい泡が弾けるプールで、水温は37度くらい。
マッサージプールは、ジェット水流でカラダ全体を刺激してくれます。水温は35度くらい。

さらにサウナもあります。

なお、子供のスクールはありません。

ティップネス 中野店のプログラム

ティップネス 中野店スタジオ
出典:http://tip.tipness.co.jp/shop_info/SHP007/introduction/

ティップネス 中野店のスタジオプログラムはこちらから確認できます。

【注意】急なプログラムや時間、担当者変更(代行)もありますので、施設に行く前に確認をしてからお出かけください。

ティップネス 中野店のプログラムは、エアロビクスやヨガ、ステップなどいろいろなプログラムがあります

スタジオだけでなく、ジムエリアでショートレッスンも行われていますので、気軽に参加できます。

ティップネスは、オリジナルで開発したプログラムが多く、すぐに流行を取り入れて新しいものが生み出されるのが面白いですね!

現在、新型コロナ感染症対策として、営業時間やマシンの台数・プログラム内容の変更などが行われており、このページの内容と違っている可能性があります。ご利用の前に公式ホームページなどでご確認ください。

新型コロナ感染症対策現在、新型コロナ感染症対策として、スタジオプログラムの人数制限を行っています。(Aスタジオ:31人、Bスタジオ:21人)
レッスンに参加したい方は、整理券が必要です。
整理券は、前のレッスンが始まる時間に1階フロント前で配布されます。整理券の番号順にスタジオに入場できます。
整理券のために並ぶ行為は推奨されていませんが、1階の階段で待つことができます。
ただし待っている順に整理券が配布されるわけではないそうです。ご注意ください。
3階ファンクショナルエリアでのショートプログラムは中止されています。

ティップネス 中野店のサウナ・お風呂、ロッカー

ティップネス 中野店 ロッカー
出典:http://tip.tipness.co.jp/shop_info/SHP007/introduction/

サウナ・お風呂

ティップネス 中野店に、サウナとお風呂はありません。

代わりにプールサイドにサウナと、お風呂がわりになるワールプールがあります。
泳がない方も水着を持っていき、ジムの終わりに利用してはいかかがでしょうか。

シャワーはすべて個室タイプ(扉がありますが、頭と足元は見えます)で22台。(女子ロッカールーム)

ロッカールーム

ティップネス中野店のロッカールームは、床がオレンジっぽい色をしていて、明るい感じがします。
ロッカーは好きなところを自分で選ぶことができるタイプで、暗証番号4桁を入力して鍵をかけるので、覚えていないといけません。
ロッカー番号は女子の場合、1-292番まであります。

パウダールームも別にあり、ドライヤーが備え付けられています。
鏡と椅子が用意されていて、ゆっくり髪をセットできます。
洗面台がある席が6席、ない席が5席、計11席ありました。

パウダールームの外、ロッカーがあるところにもドライヤーが6台あったのが、便利でとてもよかったです。
大型店舗は利用者が重なった場合、意外とドライヤー待ちが発生するんですよね。
だから数が多いのは、とても嬉しいです。

新型コロナ感染症対策現在は新型コロナ感染症対策として、ロッカーの使用は密にならないように、一部がロッカーのカギを撤去して使えないようにしてあります。
ドライサウナは人数制限があります。(女子は6人、15分の時間制限もあり)
ドライヤーは、間引きされていて少なくなっており、パウダールーム内は7台、外は4台しか使えません。

ティップネス 中野店の会費・利用料

ティップネス中野店エントランス
出典:http://tip.tipness.co.jp/shop_info/SHP007/introduction/

会費・利用料

基本プランは月7,810円(平日・祝日の昼間に月6回)〜13,530円(時間、回数制限なし)です。
(価格は全て税込表示です)

他にもエリア会員や全国会員のプランがありますので、詳しくはティップネス 中野店の会費・利用料ページを確認してください。

入会時には別途、登録料5,500円(税込)が必要です。

また12月、1月はどの料金プランでも3,000円(税抜き)(店舗によって異なります)になっているので、お得に始めるチャンス。
キャンペーン詳細はこちら

レンタル

以下の2タイプが可能です。

  • タオル(タオル(大)/タオル(小))・・・月額1,200円(税込1,320円)(通常1回/310円)
  • レンタル5点セット(タオル(大)/タオル(小)/シューズ/Tシャツ/ショートパンツ)・・・月額2,700円(税込2,970円)(通常1回/900円)

ティップネス中野店の混雑度

ティップネス中野店の混雑度は以下の通りです。
※2020年8月~10月の平均値

一番上の数字は時間を示しています。
ティップネス中野 スケジュール 口コミ 混雑度 混雑具合 混雑
平日の夜20時台がいずれも一番混雑した状態を示す「濃いオレンジ」です。
土曜も一日を通して混雑しているようです。
朝一以外は緑がなかなかないので、常に人気の施設だというのがうかがえます。

私は土曜の「薄いオレンジ」のやや混雑している時間帯に訪れました。

マシンエリアは、全体的に人がいて、筋トレマシンはものによっては待ちが発生。
有酸素マシンは空きがありました。
フリーウエイトは混雑して待ちが発生。
ストレッチスペースは空きがない状態でした。

スタジオプログラムも人気で、整理券はなくなっています。(レッスンによっては整理券のために並んでいる人もいました)

ロッカールームは空いていて快適に使え、シャワーも空いていました。

プールも人はいるものの、泳ぎづらいほどではありませんでした。

ティップネス中野店の口コミ・評判

Googleの口コミより

プログラムも充実していてスタッフの対応もとても良い。
少し古いみたいだが気にならない。
平日は年配の方多めで治安が良い。
変な人はまったくいなく心地よく使えます。プールもあり機械も充実。
2020年7月

施設は古いのですがシャワー室が以前より綺麗になり、この店舗をよく利用するようになりました。
2019年12月

駅近で便利だが混んでる。
2020年2月

ティップネスを長年使っており、いつもは他店を利用していますが、先日初めて中野店を利用しました。
中野駅南口から30秒くらいな駅近で、一階にロビーがあり、アクセスが抜群に良いです。
平日の昼間に利用しました。フロアの様子や機材、スタッフには特に問題はない感じでした。
クラスレッスンを二つ受けましたが、グループになっている人達が多く、空いている所に入ったところ、「あー、そこは○○さんが来るんだよね」と独り言のように言う人がいたので移動しましたが、不愉快でした。
たぶん夜などの時間帯ならそのようなことはないのかもしれません。
更衣室は広いですが、通路が狭めです。やはり、あちこちでグループになっておしゃべりしている人達がいて、いつも来ない人は使いにくい雰囲気となっています。グループの一員であれば、楽しいかもしれません。
2019年

駅前という立地はよい。
若干狭く、スタジオと筋トレ器具のフロアが同居していて、レッスン前はスタジオと階段に分かれて並ぶローカルルールがあるっぽい。(←説明が書かれるようになった)
あと浴槽とサウナがプールフロアと同居で要水着着用。
2019年

施設は古め、プールがあるのが良かったです。
もう少し営業時間が長いと良いなと思います。
2019年

施設利用を終えて

ティップネス 中野店は、大きい施設で設備の充実しており、便利な施設です。

スタッフの方は、ウロウロしているとすぐに声をかけてくださり、とても親切だったのが印象的です。
しかしいざという時に、なかなか捕まらないのが大変でした。
スタッフの数は多いのですが、会員さんも多いので、何か対応されていることが多く、忙しそうでした。
(2019年訪問時の感想。2020年コロナ後再訪したときは、スタッフがほとんどフロアにいなかったです)

三連休の最初の土曜に行ったのですが、通常の土曜の方がもっと混んでいるというお話を伺いました。
人気のある店舗なんだなぁ、と思います。

特にフリーウエイトの混雑が気になりました。
機材が充実しているのですが、場合によっては待ち時間が発生する可能性があると思います。

なお、こちらのティップネス中野店は、2023年3月頃に移転、もしくは閉店する可能性があります。
というのも、中野駅南口再開発の工事が進んでおり、ティップネスの入っているビルも解体される予定だからです。
ティップネス側からの公式アナウンスはまだないようですが、入会をご検討の方は移転の可能性も含めてご検討ください。

気になる方は、ぜひ無料の見学や、体験(通常3,300円税込→1,000円のキャンペーン中!に行ってみてはいかがでしょうか。

以下の記事も一緒に読んでみてくださいね。
最新キャンペーン情報

現在ティップネスでは、12月・1月の月会費が3,000円~(※)になるキャンペーンを実施中!
※税抜き・店舗によって金額が異なります

水素水・レンタルタオル・ティップネスWELBOXも最大2か月無料!





おすすめ記事