【スポーツジム体験】ティップネス横浜店の施設・料金・口コミ・コロナ対策まとめ

2020年11月30日ティップネスジム体験レポート,ティップネス,新型コロナ対策情報

【スポーツジム体験】ティップネス横浜店の施設・料金・口コミ・コロナ対策まとめ

東京近郊の今まで訪れたスポーツジムやオススメのクラブ、体験レポートを紹介しています。

今回は「ティップネス横浜店」。

公式サイト ティップネス横浜店のホームページはこちら
住所 〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸2-2-1 ハマボール イアス内
アクセス JR・東急電鉄・横浜高速鉄道・京急・相鉄・横浜市営地下鉄 横浜駅 徒歩5分
営業時間 平日 9:30-23:00 土曜 10:00-22:00 日曜・祝日 9:00-20:00
定休日 毎月5日・21日、年末年始、メンテナンス休館

※記事執筆時(2020年10月14日)時点での情報です。
口コミは下の方なので、ジャンプしたい方はここをクリック

新型コロナ感染症対策コロナが心配でジムはちょっと・・・というあなた向けの記事はこちら。
大手スポーツジムの新型コロナ対策まとめ
スポーツジムはコロナ後何が変わった?感染リスクのある場所はここ!実際に行ってわかったこと

現在、新型コロナ感染症対策として、営業時間やマシンの台数・プログラム内容の変更などが行われており、このページの内容と違っている可能性があります。ご利用の前に公式ホームページなどでご確認ください。

ティップネス横浜店のアクセス

ティップネス横浜店の入っているイアスビル
ティップネス横浜店の入っているイアスビル

ティップネス横浜店は、JR・私鉄横浜駅の西口から徒歩5分、市営地下鉄からだと9番出口から徒歩3分の立地にあります。

ティップネスの店舗は駅に近いところが多いので、ちょっとだけ歩く感じがしますね。

横浜駅西口からは左方向に進みます。
高島屋沿いに道なりに進んでいくと、川にぶつかり「内海橋」の信号の横断歩道を川を渡るように右に曲がります。
すると左正面に見える上部「EAS」とある白い8階建てのビルの2、3階がティップネス横浜です。

駐車場・駐輪場はビルのものが使えます。
駐車場は138台、料金は税込220円/20分。(高さ2.0M幅1.9M長さ5.0M)
駐輪場は49台程度、料金は税込150円/4時間です。

新型コロナ感染症対策入館時に自動検温器で体温をチェックします。
スタッフはマスクをしています。

ティップネス横浜店の施設

ティップネス横浜店 マシンエリア 出典:http://tip.tipness.co.jp/shop_info/SHP070/introduction
ティップネス横浜店 マシンエリア
出典:http://tip.tipness.co.jp/shop_info/SHP070/introduction

ティップネス横浜店は、イアスビルの2-3階にあります。
2FはジムエリアとスタジオA、B
3Fはフロント、ロッカールーム、プール
という作りになっています。

とてもきれいな作りで、ティップネスの別ブランド、クロス店舗を想起させる雰囲気です。

マシンエリア・フリーウェイト

マシンエリアの有酸素マシンはトレッドミルが25台。
そのうち60分制限があるマシンが22台で、それ以外は30分制限4台がありました。
別途、自走式のトレッドミルが4台あります。(60分制限)

他にもアップライトバイク6台(うち2台はテレビのないシンプルなタイプ)、リカンベントバイク4台、ヴァリオ(クロストレーナーのようなマシン)7台(があります。
いずれも時間制限がありません。

筋トレ用のマシンは、腹筋用のベンチを含む約21台がありました。

フリーウェイトは、スミスマシンが1台、ベンチプレス2台があり、それぞれ20分までの利用となっています。
他にインクラインベンチが2台があり、パーソナルトレーニング用ゲージも空いているときは使用可能のようでした。(20分制限)
ダンベルは30kgまであります。

ストレッチエリアもしっかりあり、TRX用の支柱がありました。
ティップネスの店舗によくある芝エリアはありませんでした。

新型コロナ感染症対策新型コロナ感染症対策として、有酸素運動のマシンは、すべてが透明のパーティションで仕切られています。
各マシンに備え付けの清掃用タオルは撤去されています。
ペーパータオルと消毒液が置いてあるので、マシン使用後はそれで清掃を行う形になります。

スタジオ

ティップネス横浜店のスタジオは、スタジオA、スタジオBの二つあります。

スタジオAはやや横長の形をしており、定員50名程度の一般的な木の床のスタジオです。
スタジオBはほぼ真四角の形で、定員は40名程度、こちらは珍しい壁も床も真っ白のスタジオ。
壁にはレゴブロックのようなデザインが施されています。

スタジオA、Bは同じフロアとなっており、複数レッスンを続けて受ける場合には、移動が楽でいいですね。

プール

プールは25m×6コースのしっかりしたプールです。
なぜか中央にどどーんと柱があるプールで、その柱もアーチ型の橋のような形状で、デザイン性が高いです。

プールサイドには細長いワールプールと、ストレッチバーデプールとがあり、温度が低めの採暖室もあるので、体を休めるのにとてもいい環境です。

他のティップネスに比べて、豪華な感じがするプールですね!

キッズスイミングスクールが実施されておらず、アクア系のプログラムもあまりおおくないようにみえるの

ティップネス横浜店のプログラム

ティップネス横浜店 スタジオB 出典:http://tip.tipness.co.jp/shop_info/SHP070/introduction
ティップネス横浜店 スタジオB
出典:http://tip.tipness.co.jp/shop_info/SHP070/introduction

ティップネス横浜店のスタジオプログラムはこちらから確認できます。

【注意】急なプログラムや時間、担当者変更(代行)もありますので、施設に行く前に確認をしてからお出かけください。

ティップネス横浜店のプログラムは、エアロビクスやヨガ、ステップなどいろいろなプログラムがあります。

新型コロナ感染症対策現在、新型コロナ感染症対策として、スタジオプログラムの人数制限を行っています。(Aスタジオ32名、Bスタジオ26名)
レッスンに参加したい方は、予約が必要です。詳しい予約方法はこちらからご覧ください。

現在、新型コロナ感染症対策として、営業時間やマシンの台数・プログラム内容の変更などが行われており、このページの内容と違っている可能性があります。ご利用の前に公式ホームページなどでご確認ください。

ティップネス横浜店のサウナ・お風呂、ロッカー

ティップネス横浜店 ロッカー 出典:http://tip.tipness.co.jp/shop_info/SHP070/introduction
ティップネス横浜店 ロッカー
出典:http://tip.tipness.co.jp/shop_info/SHP070/introduction

サウナ・お風呂

ティップネス横浜店のお風呂は、お風呂のスペースのほかにシャワールームがあります。

シャワールームのシャワーはすべて個室タイプ(扉がありますが、頭と足元は見えます)で13台。(女子ロッカールーム)

お風呂は人工温泉[準天然]光明石温泉Ⓡのお湯で、下から泡が出るタイプの広めの浴槽。
浴槽の前に、座るタイプのシャワー席が12席ありました。

ミストサウナがあります。

ロッカールーム

ティップネス横浜店のロッカールームは、女子のロッカー番号は1-288番までありました。
明るい茶と白を基調にしており、清潔感があります。

ロッカーのカギはTIP GEARを採用しています。
ICチップが内蔵されているロッカーキーで、キーを接触するだけで開閉ができる優れもの。
古いタイプのロッカーキーだと、引っかかって開かないことがあるんですよね・・・(ティップネス五反田店で経験済み)

気を付けないといけないのは、自分がどこのロッカーを使用したか、番号を覚えないといけません。
すぐに自分が利用しているロッカーと分かるように、ロッカーのチップを触れさせる部分の出っ張りにシュシュをひっかけている方を何人か見かけました。いいアイデアですね。

TIP GEARは私が今まで行ったティップネスでは使っているところがなかったので驚きました。(一応都内全店舗行ってます)
使っているのはティップクロス系列だけだったと記憶しています。

パウダールームは、光が鏡の後ろから当たるようになっていて、雰囲気がありきれいでした。
洗面台、椅子ありのドライヤーが8席、洗面台なしのタイプが4席。
立って使うタイプのドライヤーが4台ありました。

新型コロナ感染症対策現在は新型コロナ感染症対策として、ロッカーの使用は密にならないように、一部がロッカーのカギを撤去して使えないようにしてあります。
ミストサウナは人数制限をしています。(8名まで)
マッサージチェアーは3台あるうちの、真ん中の1台が使用中止しています。

ティップネス横浜店の会費・利用料

ティップネス横浜店 プール 出典:http://tip.tipness.co.jp/shop_info/SHP070/introduction
ティップネス横浜店 プール
出典:http://tip.tipness.co.jp/shop_info/SHP070/introduction

会費・利用料

基本プランは月7,150円(平日18:00以降のお好きな2時間使用可)〜13,200円(時間、回数制限なし)です。
(価格は全て税込表示です)

他にもエリア会員や全国会員のプランがありますので、詳しくはティップネス横浜店の会費・利用料ページを確認してください。

入会時には別途、登録料5,500円(税込)が必要です。

レンタル

以下の2タイプが可能です。

  • タオル(タオル(大)/タオル(小))・・・月額1,200円(税込1,320円)(通常1回/310円)
  • レンタル5点セット(タオル(大)/タオル(小)/シューズ/Tシャツ/ショートパンツ)・・・月額2,700円(税込2,970円)(通常1回/900円)

ティップネス横浜店の混雑度

ティップネス横浜店の混雑度は以下の通りです。
※2020年7月~9月の平均値

一番上の数字は時間を示しています。

ティップネス横浜店の混雑度

私が店舗にお邪魔したときは、「黄色」の時間帯でした。
マシンには空きがあり、待ち時間は発生していませんでした。
スタジオプログラムも満席にはなっていませんでした。
女性ロッカールーム、お風呂やシャワールームにも人はあまりいません。
プールはも混んでいる様子はありませんでした。

黄色より混雑している状態がないことから、こちらの店舗は比較的空いているのではないかと予測されます。
朝早く、平日の夕方、土曜の夜に行くと、混雑を避けて利用できるかと思います。

しかし口コミを読んでいると、人が多い、待ち時間がある、という内容がいくつか見られるので、一般的に混む平日夜などは注意が必要かもしれません。

ティップネス横浜店の口コミ

Googleの口コミより

コロナの影響でホームフィットネスが早々に営業休止になったので、2カ月弱通いました。
人口が多い。スタッフも少ないので勝手にやる感じ。
マシンはインターバルの間も、他の人に譲るという謎のルールがありましたね。
風呂とサウナは余り綺麗ではなく、やはり人が多いので余り快適ではありませんでした。
施設はとても古い感じがしました。 会費が安いのはいいですね。
2020年8月

受付の人はほぼ全員感じ悪い。
ニコニコしてる人がいたらめずらしい!って思ってしまう… お金がもったいないので近々退会します。
2020年3月

他店に比べてマシンで休憩しながらのんびり占領してマシンを続ける人が多い傾向だと感じた。
次々とやってほしい。マナーを理解していない人が多い。
スタッフがルールの徹底やルールの貼り紙を試みるしかないと感じた。
立地条件や設備全般的に広く、プール、お風呂、銭湯並みの洗い場、サウナ等は他店と比較して東京、神奈川県で一番いいと思う。
料金プランもとてもいいものがある。
2019年

ハマボールイアスの中にあるフィットネスクラブ。
プール、スパ、マシン、フィットネスプログラム、サウナ付きの大浴場がある。
マシンエリアはそこまで広くないが一通りのマシンが揃っている。
ハマボールイアスの駐車場はあるが駐車サービスはないので注意が必要。
2020年1月

フロントの態度が悪い。あいさつもしない。運動スペースにいるスタッフは逆にうるさい。
お金をかけてきているのに、待遇悪い。
スタッフは見た目がよいかたがおおいようには思ったが、中身は悪いと思った。
相手を見下しているように思った。
金だけ払って利用しない客を増やしたいらしい。ゆるせない。
キャンペーンも、スタッフが全然把握していなくて、人によって言うことが違った。
計りにいってくださいとスタッフに言われて行ったら、またエントリーが必要だと、まるでこちらがおかしいかのように言われる。
フロントに行けといわれ、フロントに行ったらたらいまわしにされ、こちらは時間で課金にもかかわらず、しばらく待たされ、エントリーには三倍の金額が必要だと説明される。
スタッフの教育がまったくなってない。これじゃ詐欺だよ。定額でお金はらわさせて、最低のサービス。ほんと残念。
2020年1月

平日の夜に利用しています。 ピーク時間は18:00~20:00位です。
ピーク時は機材の数が足りずに待ちながらの利用になります。横浜駅から徒歩5分くらいでです。
2019年

ティップネス他店舗との比較です。
店内はきれいで、スタイリッシュ。お風呂は湯舟が広い。
ロッカーは通常の番号合わせと鍵ではなく、電子キー。
但し、駅ちかではなく、徒歩10分とやや遠め。
2019年

Facebookの口コミより

楽しいスタジオ・レッスンがある。
2019年8月17日

千葉エリア、新小岩、瑞江辺りのティップネスに比べたら狭いですが、比較的まだ新しいのでいいかなと思いました。
2017年6月18日

イントラ最高でした(●^o^●)
楽しかったから、またレッスン参加しますm(__)m
2017年4月28日

施設利用を終えて

ティップネス横浜店は、とてもスタイリッシュでちょっと近未来的なデザインが素敵な店舗でした。
TIP GEARを使っているせいもあって、ちょっとティップクロスっぽいなと思いました。

口コミを見ると、スタッフが悪い!というものが多かったのですが・・・まあ、ちょっとそうかもしれないなと思う節がありました。
こちらは初めて利用の店舗で、レンタルタオルがぱっと見当たらず「タオルってお借りできるんですか?」と聞いたら(聞き方がおかしいというのもあるけど)「あそこですけど?」となぜか逆キレ口調で顎で示されて、嫌な感じのフロントスタッフだなぁ・・・と思いました。

ジムのスタッフの方は普通でしたけどね。
スタジオレッスンも受けましたけど、とても楽しかったですし。

施設がきれいで、内容も十分にそろっているし、会社帰りに若い世代の方が利用するのにはとても向いているお店ではないかなぁ、と感じます。
実際、そういった方をターゲットに「平日18:00以降のお好きな2時間使える」という料金プランもあるので、とてもいいと思います。(ほかの店舗では見かけないプランです)
私がOLの頃だったら、ぜひ通いたいです。

気になる方は、ぜひ無料の見学や、体験(通常3,300円税込→1,000円のキャンペーン中!に行ってみてはいかがでしょうか。

最新キャンペーン情報

現在ティップネスでは、11月・12月の月会費が2,200円~(※)になるキャンペーンを実施中!
※店舗によって金額が異なります

なんと今なら登録料5,500円が無料!
水素水・レンタルタオル・ティップネスWELBOXも最大2か月無料!

普段行われているキャンペーンでは登録料無料はやらないことが多いので、今回は一番安く始めるチャンスです!





おすすめ記事