ティップネス駒沢大学口コミまとめ【実際に体験しました】

ティップネス駒沢大学口コミまとめ【実際に体験しました】

東京近郊の今まで訪れたスポーツジムやオススメのクラブ、体験レポートを紹介しています。

今回は「ティップネス駒沢大学店」。

ジム入会なら「ティップネスがおススメ!会員だからわかる9つのポイント」もあわせて読んでみてね!

スクロールできます
公式サイト 公式ホームページ
住所東京都東京都世田谷区上馬3-15-16
アクセス東急田園都市線 駒沢大学駅東口から右へ徒歩1分
営業時間平日 9:30-23:00 土曜 9:30-22:00 日曜・祝日 9:30-20:00
(ジムエリア24時間営業)
定休日毎週水曜日、年末年始、メンテナンス休館
※ジムエリア休館:毎週水曜 10:00~18:00

※施設訪問時(2021年11月30日 )時点での情報です。
※会費は2022年1月最新情報です。
口コミは下の方なので、ジャンプしたい方はここをクリック

目次

ティップネス駒沢大学店のアクセス

ティップネス駒沢大学店 外観
ティップネス駒沢大学店 外観

ティップネス駒澤大学店は、駒澤大学駅東口を出て右を向くと、ティップネスのオレンジの看板がすぐ見えます!歩いて1分くらいでしょうか。とても近いです。

専用駐車場はありませんが、周りにコインパーキングが複数あります。

自転車は専用駐輪場があります。
詳細は店舗にお問い合わせ下さい。

新型コロナウイルス対策
  • 入館時に自動検温器で体温をチェックします。
  • スタッフはマスクをしています。
  • フロントは飛沫防止用の透明ビニールシート、もしくはアクリル板が設置されています。

ティップネス駒沢大学店の施設

ティップネス駒澤大学店 マシンエリア 出典:http://tip.tipness.co.jp/shop_info/SHP100/introduction
ティップネス駒沢大学店 マシンエリア
出典:http://tip.tipness.co.jp/shop_info/SHP100/introduction

以下のような作りになっています。

6Fジムエリア(有酸素運動マシン)、スタジオA(24時間利用可)
5Fジムエリア(筋トレマシン・フリーウエイト)(24時間利用可)
4F男性ロッカールーム、スタジオB
3F女性ロッカールーム、リラクセーションルーム、溶岩浴
2Fフロント、ラウンジ、コンディショニングエリア
1F低酸素ルーム

マシンエリア・フリーウエイト

有酸素運動マシン・筋トレ用マシン

有酸素マシンは、6Fマシンエリアに以下があります。

  • トレッドミル(ランニングマシン)20台
  • リカンベントバイク(背もたれあり)3台
  • アップライトバイク(背もたれなし)3台
  • クロストレーナー 3台
  • スキルラン 1台

有酸素運動マシンは60分までの時間制限があり、利用前にデジタル式予約ボードに使う時間を入力してから利用します。

使いたいマシンが利用されている場合は、予約をすることもできます。
60分以上使いたい場合は、次の予約が入っていなければ、再度予約して使うことも可能です。

筋トレ用のマシンは、5Fマシンエリアに腹筋用のベンチを含む約30台がありました。
一般的によく使われるようなマシンは複数台あるのが嬉しいですね。

筋トレマシンは、5Fにあるのですが、なぜか6Fマシンエリアに1台だけローイングマシンがありました。
どうしてだろう…(入りきらなかったの?)

それから特筆すべきは「ヒップスラスト」専用のマシンがあること!私は初めて見ました。
普段ヒップスラストは、フリーウエイトでしかできないのでありがたいです。
ヒップアップしたい女性におすすめですよ♪

フリーウエイト

フリーウエイトは

  • パワーラック 2台
  • ハーフラック 6台
  • インクラインベンチ 3台
  • レッグプレス 1台

こちらのフリーウエイトのコーナーは、時間制限はありません。

ダンベルは40kgまで(2kg刻み)が1セット、 ダンベルは20kgまで(2kg刻み)が1セット、10kgまで (1kg刻み) が2セットあります。 10kgまでが2セットあります。

24時間型のジムでもあるので、フリーウエイトはしっかりしていますね。
都内ティップネスの中でも、かなり面積が広い方だと思います。
ラック系がこんなにたくさんあるところは他にティップネス王子くらいじゃないかな?(こちらも新しい店舗ですね)

最近のティップネスの流れとしては、ケージと呼ばれるパーソナルでしか使えないラックを設置する方向にありました。
しかしこちらの店舗では設置していません!
2台ほどパーソナル優先のラックがありますが、使用していなければ一般利用の方でも使っていいとのこと。
ありがたいです。

新型コロナウイルス対策
  • マシンエリアの有酸素運動のマシンは、すべてが透明のパーティションで仕切られています。
  • 各マシンに備え付けの清掃用タオルは撤去されています。ペーパータオルと消毒液が置いてあるので、マシン使用後はそれで清掃を行う形になります。

スタジオ

スタジオはスタジオA、スタジオBの二つあります。

スタジオAは6Fにあり、定員40人程度の若干小ぶりなスタジオ。
形は横に長い長方形です。
実際にこちらでレッスンを受けましたが、最前列の端っこにいったら、インストラクターさんが真横過ぎて非常に見づらかったです。

スタジオBは定員20名程度の小さいスタジオ。
こちらも横に長い長方形の形をしています。
こちらは「バーチャルプログラム」を主に行うスタジオで(たまにヨガなども行われます)そのプログラムを行っているときは、真っ暗でミラーボールが光っています。
ダンス系のプログラムにはぴったりですよねー!

どちらも邪魔な柱などなく、動きやすいかと思います。

ティップネス初!低酸素ルーム

そしてティップネス駒沢大学店の目玉は、なんといってもティップネスでは初導入の、低酸素トレーニングのできる低酸素ルームPEAK FIT」ではないでしょうか。

低酸素トレーニングとは、軽い運動でも身体負荷がかけられるもので、細胞レベルで体が変わるのを実感できるトレーニング。

以下のような効果があるとされています。

  • 疲れにくい
  • 脂肪燃焼効果
  • 冷え改善
  • ダイエット
  • アンチエイジング
  • 美容効果
    など

※別途、低酸素トレーニング会員への登録が必要です。

ティップネス駒沢大学店のプログラム

ティップネス駒沢大学店 スタジオB 出典:http://tip.tipness.co.jp/shop_info/SHP100/introduction
ティップネス駒沢大学店 スタジオB
出典:http://tip.tipness.co.jp/shop_info/SHP100/introduction

ティップネス駒沢大学店のスタジオプログラムはこちらから確認できます。

【注意】急なプログラムや時間、担当者変更(代行)もありますので、施設に行く前に確認をしてからお出かけください。

ティップネス駒沢大学店のプログラムは、エアロビクスやヨガ、ステップなどいろいろなプログラムがあります。

特徴的なのは、Bスタジオは「バーチャルプログラム」といって、実際に先生が指導するのではなく、動画を見ながらレッスンをするタイプのレッスンが導入されていることです。

このため普段はレッスンのない早朝の時間帯や、23時という夜遅い時間帯にもレッスンを受けることができます。

ティップネスでは数少ないLESMILLS実施店であり、世界中で大人気のBODY COMBATやBODY PUMPなどのレッスンを受けられるのも特徴です。

なおバーチャルプログラム以外の普通のスタジオレッスンは会員向けWebサイト「iTIPNESS」から事前予約が必要となっています。

新型コロナウイルス対策
  • スタジオプログラムの人数制限を行っています。
  • 予約が必要なレッスンは、会員向けWebサイト「iTIPNESS」からの事前予約がないと受けることができません。

ティップネス駒沢大学店のサウナ・お風呂、ロッカー

サウナ・お風呂

ティップネス駒沢大学店のお風呂は、人工温泉トゴールⓇの湯と炭酸泉の2種類の浴槽があります。(これは男女共通だと思います。)
トゴール®の湯の方は、奥側に床下がお湯が出るジャグジータイプになっています。

男性、女性ともにドライサウナがありますが、水風呂があるのは男性のみ。

サウナはロウリュを採用した本格的な北欧式のサウナになっているので、サウナ好きの方はそれだけで行ってみる価値はあるかも?
女性側のサウナは結構広くて快適でした。

女性はこのほかに溶岩浴というのがロッカールーム内にありますので、サウナ好きの方には良い施設ですね!

女性側のシャワーは個室タイプ(扉がありますが、頭と足元は見えます)が7室、浴槽の脇に座って使うカランタイプが15席あります。

ロッカールーム

ティップネス駒沢大学店 ロッカー 出典:http://tip.tipness.co.jp/shop_info/SHP100/introduction
ティップネス駒沢大学店 ロッカー
出典:http://tip.tipness.co.jp/shop_info/SHP100/introduction

ロッカー

ロッカールームはライトグレーベージュのような床で、ロッカーは白っぽいウッディ調でまとめられています。
明るく清潔で、アーバンな印象。

ロッカー番号は1~272番まであり、ロッカーの列の間には横長の椅子が置いてあります。

ロッカーキーは番号が書いてありませんので、自分が何番のロッカーを利用しているか覚える必要があります。

万が一忘れてしまうとすぐにロッカーが開けられなくなるので、お気を付けください。

パウダールーム

パウダールームが特別に部屋が分かれているわけではなく、ロッカールームの一番奥がドライヤーのスペースになっているという感じ。

大きな鏡が完備されていて、椅子ありのドライヤー席が9台。
立って使うドライヤー席が5台。
いずれも隣の席とは仕切り板で仕切られています。

洗面所が2台あります。

リラクセーションルーム

女性のロッカールーム内にはリラクセーションルームがあり、本格的なマッサージチェアが6台完備。
無料で利用でき、予約なしで1回15分。

溶岩浴

女性専用の溶岩浴も利用できます。
着衣で利用する必要がありますが、特に時間制限などはありません。
11人分のスペースがありました。

私は溶岩浴って初めてだったんですけど、岩盤浴みたいな感じと思っていいかな。

ただ暖かいグレーの床に木のついたてが立ててあるだけで、マットやまくらなどの用意はないです。
この床にびたーーん!と寝る勇気?はないので、汗で汚れてもいいタオルを持っていくか、またはレンタルセットを利用するとよろしいかと。

時計は持ち込み禁止とあったのですが、私が行ったときには中に時計はありませんでした。
備え付けの砂時計(3分)があるので、それで時間管理を行う感じでしょうか。

私が行った時の室温は45℃、湿度75%の表示になっていました。

ティップネス駒沢大学店の会費・利用料

会費・利用料

店舗会員の利用料は以下の通りです。(いずれも税込価格)

スクロールできます
レギュラー駒沢大学店を基本営業時間内利用可¥11,550
デイタイム駒沢大学店を平日・祝日の17:30まで利用可¥8,800
ティーン(高校生)駒沢大学店を10:00~22:00の間利用可¥5,500
ティーン(中学生)駒沢大学店を10:00~21:00の間利用可¥4,400
レギュラー*セルフジム24駒沢大学店を24時間いつでも利用可¥12,650
デイタイム*セルフジム24駒沢大学店平日・祝日の17:30までとセルフ時間帯利用可¥9,900
レギュラーFG24Plus駒沢大学店を基本営業時間内と全国のFASTGYM24をいつでも利用可¥12,100
レギュラー*セルフジム24&FG24Plus駒沢大学店を24時間、全国のFASTGYM24をいつでも利用可¥13,200
セルフジム駒沢大学店をもセルフ時間帯利用可¥6,600
コーポレートレギュラー
(権利のある団体・企業のみ)
駒沢大学店を基本営業時間内利用可 ¥10,450
オプション

レギュラー、レギュラー*セルフジム24、コーポレートレギュラーは以下のオプションを追加できます。

  • FASTGYM24オプション…1,100円/月FASTGYM24全店舗を利用可能。

他にもエリア会員や全国会員のプランがありますので、詳しくはティップネス 駒沢大学店の会費・利用料ページを確認してください。

入会時には別途、登録料5,500円(税込)が必要です。

詳しくは、ティップネス駒沢大学店のホームページをご覧ください。

現在、入会翌月の会費が0円になっているので、お得に始めるチャンスです。
登録料5,500円も0円 です!!

レンタル

タオル(大)/タオル(小)/シューズ/Tシャツ/ショートパンツ/水着/プール用キャップが可能です。
(店舗によって違うことがあるので、事前に問い合わせてください)

値段は以下の通りです。(2021年11月現在)

※画像が見づらい場合はクリックすると大きくなります!

ティップネスレンタル一覧表

ティップネス駒沢大学店の混雑度

ティップネス駒沢大学店の混雑度は以下の通りです。
※2021年4月~6月の平均値

一番上の数字は時間を示しています。

ティップネス 駒沢大学店の混雑度、混雑具合
ティップネス 駒沢大学店の混雑度、混雑具合

スタッフの方に聞いたお話や、口コミを見る限り、平日夜は混雑しているとのことなんです。
でもこのデータを見るとそこまで混んでないということになっているんですよね…

平日は月曜が全般に空いている感じで、逆に木曜は避けた方がよさそうですね。
実はお隣のティップネス三軒茶屋が木曜日は定休日なので、そちらの方が来ているんじゃないかと勝手に想像しています。

土日は最混雑を示すオレンジがなく、他のティップネス店舗よりも空きがあるイメージです。

ティップネス駒沢大学店の口コミ・評判

Googleの口コミより

2021年4月現在、グランドオープンから1か月ということもあり平日夜の混雑はかなりのもの。なかなかここまで混雑しているジムも少ない。

とはいえ、フリーウェイト、マシン、スパエリア、どれも最新で広々とした設備なので人気が出るのも理解できる。
これだけ設備が整っているジムは経験したことがない。

混在はしていますが「どうしてもこのマシンじゃなきゃなだめ、このベンチじゃなきゃだめ」という拘りが無ければ、他に代替えのマシン・ラックは空いているので困ることはあまりありません。

印象的なのはカップルが多いこと。
場所柄でしょうか、時代によるものでしょうか。
2021年4月

混雑がひどい
筋トレが出来なくて困っている
2021年6月

コロナの感染対策もされていて、ジムエリアは黙々とトレーニングをする人ばかりで安心して使えました。
ただ、ロッカーでスタジオでたひとたちが何人かで話してるのが気になりました。
2021年7月

ティップネス駒沢大学店まとめ

ティップネス駒沢大学店は、2021年3月末にオープンしたばかりの店舗です。

私が利用したときは開店から3か月経ったところで、とてもきれいで利用していて気持ちよかったです。
やっぱり新しくてきれいな店舗っていいですよねー。

こちらの特徴はティップネス初の「低酸素ルーム」があること。

低酸素のお部屋って入ったことがなくて息苦しいのでは…?と思ったのですが、実際に入ってみると全く苦しくありません!!
イマドキはマスク必須なので、さぞかしつらいのではと思いましたが、全く普通のお部屋と変わらなかったです。

低酸素ルーム会員の方しか入れませんが、スタッフさんの許可を得て入室させていただきました。
興味のある方は見学可能かと思いますので、ぜひスタッフさんに聞いてみてくださいね。

でも運動をしてみると、例えばウエイトトレーニングでいつも上がる重量が上がりづらくなったり、いつもより汗をかき始めるタイミングが早くなるなど、体への負荷がかかることがすぐ実感できるとか。

またこちらは完全予約制のお部屋なので「ジムに行ったものの、トレッドミルが空いてなくて走れない」といったトラブルは一切ありません。

短時間で高い運動効果を出したい方に向いているトレーニングルームだと思います。

お仕事などで忙しい中、短い時間しか運動にあてることができない方はドンピシャの施設ですので、ぜひおすすめしたいです!
マシンを待つ時間の無駄が出ることもないし、短い時間で普通に運動するよりも効果があがるんですから。

それから元ボディコンバットおたくだった身としては、LESMILLSのレッスンが受けられるなんて最高ですね♪
ティップクロス渋谷ティップネス王子に続いてどんどんティップネスでも導入が始まっています。
しかもレッスンをしているのはLESMILLS JAPANのトップトレーナーの方たちなので、質の高さも保証します。

さらにスパ関連も豪華なのが見逃せません。
本格的な北欧式のサウナが導入され、お風呂のお湯は天然トゴールの湯®を使用。
女性には溶岩浴まであるという、今までのティップネスにはない豪華さです。

これで都心の駅前だというのだから、めちゃくちゃ利便性の高いスポーツジムです。

スタッフの方もとても親切で、質問にも丁寧にお答えいただいきありがたかったです。

ものすごく推したいジムではあるのですが、夜は混雑していることがあるのがマイナスポイント。
オープンしたてですし、立地も良く施設も充実していて、新しくきれいとなれば仕方ありません。

私は平日の昼間にお邪魔しましたが、さすがに空いていました。
(他のティップネスの店舗の方が混んでいると思いました)
お仕事のシフトなどで融通が利く方は、ぜひ平日の昼間に行くことをおススメします。

それからプールがないので、泳ぎたいというニーズには応えることができません。

24時間営業もしていますので、筋トレなどのトレーニングをしっかりしたい方、スタジオレッスンを楽しみたい方にはとても良い施設ですよ!
お近くの方がうらやましいです~!

気になる方は、ぜひ無料の見学や、有料の体験に行ってみてはいかがでしょうか。
体験の場合はウェア、靴、タオルが無料でレンタルできるので、手ぶらでOK!

他の施設と比べてみよう

ティップネス駒沢大学店の近くには、以下の施設もあります。

よかったらシェアしてね!

関連記事

目次
閉じる