ダイエット開始から1ヶ月後、ZOZOスーツで再び計測!比較機能を発見

2019年2月6日

ダイエット開始から1ヶ月後、ZOZOスーツで再び計測!比較機能を発見

2018年10月4日のダイエット開始から約1ヶ月。
体重はマイナス1.4キロ(目標まで後0.8キロ)と、まあまあゆるいペースで頑張っています。
(もともと短期で痩せる計画ではなく、無理なく日常にダイエットを溶け込ませていきたいと考えています。詳しいダイエット方法についてはこちら

ではボディサイズに変化はあったのか?ということで、ZOZOスーツによるサイズ測定を行いました!
ダイエットスタート時にもサイズ測定した記事を書いていますので、よかったらあわせてご覧くださいね。

ダイエット開始から1ヶ月後のサイズと3Dモデル

ではどどーんと3Dモデルとサイズをご覧ください。
相変わらずの下半身デブっぷりがよくわかります。
zozoスーツ3Dモデル【ダイエット開始から1ヶ月後】

ちなみにこの3Dモデル、くるくると回ります。
なかなか見ることのない、自分の背面からのポーズを見たりして。
うーん、デブ。(でもちゃんとウエストのくびれはありますな!)
zozoスーツ3Dモデル背後から見ました

前回の計測値と比較してくれる!

そして、2回目の計測になると前回の計測値と比較してくれる機能がついていました。
便利だわー!どこが太くなってどこが細くなっているか、一目瞭然ですよ!
zozoスーツは 前回データと比較してくれます

前回に比べて減った数値

  • 腕周り 右 -0.4cm 左 -0.9cm
  • バスト -1.5cm
  • ウエスト -2.3cm
  • ウエスト(腰骨上) -2.9cm
  • 太もも 右 -0.6cm 左 -0.3cm

前回に比べて増えた数値

  • ヒップ +0.5cm
  • 膝回り 右 +0.8cm 左 +1.1cm
  • ふくらはぎ 右 +0.2cm 左 +0.7cm

注目すべきはウエストがしっかり細くなっていることですね。嬉しい。
これは自分でも実感していて、ジャストサイズだったズボンがずり落ちてきています

以前から体重に変更があると、まずお腹周りがすぐに変化します。
続いて胸、顔に変化が表れます。そのあとにヒップくらいかな。
腕や太もも、ふくらはぎはかなり体重を落とさないと変化せず、足首は変わらないです。(もともと太い)

気になるのは増えた部分。
全部下半身に集中しているので、おそらくむくみなのでは?と思っています。
現在生理中でここ数日は体重が増え続け、今日は落ちたのでむくみも取れたかと思っていましたが、まだ多少むくみが残っているのかもしれません。

メジャー測定との比較

今回もまたメジャーで測定をして、比較しています。

ZOZOスーツ メジャーで計測 差異
バスト 81.2cm 82.2cm -1.0cm
ウエスト 68.2cm 70.0cm -1.8cm
ヒップ 92.8cm 90.7cm +2.1cm
太もも 58cm 55.3cm +2.7cm
ふくらはぎ 35.9cm 34.2cm +1.7cm
足首 21.0cm 21.4cm -0.4cm

今回は前回に比べて、差異が大きいような気がしますね!?
前回同様、ウエストは実際より細く計測してくれていますが、それ以外はみんな太めに計測されています。

えーっと、前回は実測とあまり変わらないと言ったのに、今回はそれなりに差がありますね。

どう結論づけていいか悩むところなので、また来月の計測をしてから(するのか?)考えます。
来月の計測もお楽しみに!←逃げた!?