【NHK趣味どきっ!まとめ】メリハリ美筋ボディー第9回 広瀬統一さん「スクワットで痩せやすい体に」

2019年5月29日

【NHK趣味どきっ!まとめ】メリハリ美筋ボディー第9回 広瀬統一さん「スクワットで痩せやすい体に」

2019年5月29日(水)放送 NHKのEテレ「趣味どきっ!メリハリ美筋ボディー」第9回のまとめです。

テキストはこちら!

番組公式サイトはこちら

チャプター1と2の2部構成で、今回はチャプター2の4回目、そして最終回です。

早稲田大学スポーツ科学学術院教授、廣瀬統一(のりかず)教授が基本の筋トレを教えてくださいます。

筋トレにトライするのは、関根麻里さん、北陽 虻川さん、佐野ひなこさんの3人。

なおチャプター1は美尻トレーナーの岡部友さんが「美尻」のための筋トレを直伝してくださいました。

全9回を全部まとめていますので、興味のある方は続けてご覧ください!
こちらからどうぞ!【NHK趣味どきっ!まとめ】メリハリ美筋ボディー

廣瀬先生のレッスン ウォーミングアップ

今回はスクワット。

スクワットだけで痩せられるわけではありませんが、よりたくさんのエネルギーを使えるようにするトレーニングです。

まずはスクワットの前のふくらはぎストレッチから。

  1. 両手を床につき、体をまっすぐにします。
  2. 足を反対側の足首にかけ、足を押すようにかかとを床につけます。
  3. 足首の動きを意識しながら、3秒間キープするのを左右10回ずつ行います。

廣瀬先生のレッスン①足首曲げ伸ばし

やり方は以下の通り。

  1. まっすぐ立ち、足首と膝を曲げ、背中をまっすぐにしたまま、腰を落とします。
  2. 足首をしっかり曲げて10回行います。膝は深く曲げる必要はありません。

廣瀬先生のレッスン②べアウォーク

熊のように歩くベアウォーク

やり方は以下の通り。

  1. 手と膝、つま先をついて四つん這いになります。
  2. 手とつま先を立て、膝を浮かせて10歩歩きましょう。
    背中はまっすぐにともち、股関節と膝の動きを意識します。

廣瀬先生のレッスン③スクワット

いよいよスクワットです。

  1. 足を広めに開き、両手はまっすぐ前に伸ばして正面で重ね合わせます。
  2. そのままゆっくり腰を落とします。
    この時、膝ではなく、股関節を引き込むように、お尻を突き出して行うのがポイント。
    背中とすねの角度は平行に。
    しゃがむ深さは、太ももが床と平行になるくらいまで。
  3. また元の姿勢に戻ります。

この動作で、後ろに倒れてしまう人は、かかとの下にタオルを置いてみましょう。

お尻に力が入るのがわかりにくい方もやってみてください。

廣瀬先生のレッスン④タオルスクワット

次は胸周りの安定性と、可動性、柔軟性を含めたトレーニングを行います。

  1. タオルを背中に回し、肩くらいの位置で、ひっぱりながら両手で持ちましょう。
  2. この状態で、スクワットを行います。10−20回が目安。

廣瀬先生のレッスン⑤脚前後スクワット

やり方は以下の通り。

  1. 脚を前後に開き、手は腰に当てます。
  2. 腰を真下に落とします。膝が90度になるくらいまで落とすのが目安。
    もう片方の脚は、膝が床につかないように気をつけましょう。
  3. 左右各10回行います。

体を前かがみにしないよう、注意しましょう。

廣瀬教授の特別講義

トレーニングは毎日やるべき?

今回紹介したトレーニングは、ウォーミングアップを含めて毎日やっても構いません。

ただし適度に休みを取りながら続けるのは、非常に大事です。

休んでいる間に体が回復するし、気持ちも回復します。

ですから2日行ったら1日休むとか、1日おきに行いましょう。

1回10分でも効果はある?

効果はあります。

今回の目的として、筋トレすることによって体を機能的にすることがあります。

そうすることによって、筋トレをしている10分だけではなくて、そのあとの普通の生活において、筋トレの効果が上がるようになって行きます。

そのトータルの効果と考えてください。

まとめ

メリハリ美筋ボディー第9回は、代謝アップの筋トレです。

シリーズもとうとう今回で最終回。

岡部さんの美尻シリーズも、廣瀬先生の基礎の筋トレシリーズもとても参考になりました。

マシンや器具類を使わないので、自宅でも簡単に取り組めるのがとても良かったですね。

「メリハリ美筋ボディー」全9回の予定を全部まとめていますので、興味のある方は以下からご覧ください!

こちらからどうぞ!【NHK趣味どきっ!まとめ】メリハリ美筋ボディー