「実践式片づけノートBOOK」チャレンジ6日目【パソコン、スマートフォン】

2018年11月3日

「実践式片づけノートBOOK」チャレンジ6日目【パソコン、スマホ】

21日間で部屋がきれいになって人生が変わる! 実践式片づけノート BOOK 」という本を購入し、本のサブタイトルにあるように「21日間で部屋が綺麗になって人生が変わる!」のかチャレンジしています。
初めから読みたい方はこちらからどうぞ。

チャレンジ6日目は「パソコン、スマートフォン」に挑戦です。

データ管理に人間性が出る

お掃除のポイントはこちら。

  • 外観の汚れを拭き取る
  • デスクトップを整理する
  • 不要なデータを削除する

パソコンは以前に買って、このブログを始めるまでほとんど放置プレイだったMacノート。
全く綺麗にしていなかったので手垢がついていました。外側は汚かったですが、デスクトップはHDの表示のみと、いたってシンプル。

逆にスマホは肌身離さず持っています。購入してから2年半のiPhone。
外見は画面割れ防止のためにハードカバーをつけていて、それが少しすり減っているのが気になるくらいかな。
中身は写真がいっぱい!子供と犬の写真をついつい撮っちゃうんですよね。Google Photoに全部アップしていて、時折Macにもバックアップをとっているので、iPhoneの写真は消してもいいんだけど、消せないんですよねー。

パソコンやスマホは自分の分身のようなものだから、そのデータ管理には人間性が出ると著者の伊藤先生はおっしゃします。
私の場合、パソコンとスマホでずいぶん違いがありますね。パソコンは今までほとんど使っていなかったので、スマホのあり方が私らしいのかな。

スマホの状態を見ながら考えたこと

アプリを使う時に、なんだかうろうろする私。
使わないスマホのアプリはすぐ消すようにはしています。だからアプリが多いのが原因ではない。
「今使うアプリ」を最初の画面におくようにしているのですが、ライフスタイルや興味が変わると使うアプリも変わってきますよね。だから「今使うアプリ」だと思って、最初の画面に置いていたアプリもいつの間にか使っていない。
そして代わりに新しくインストールしたアプリをよく使う。インストールしたまんまだから、画面の一番最後。
でも従来通り使うアプリは最初の画面にまだあるので、何か作業をするのに数画面をウロウロしてしまいます。
アプリの配置をかえればいいのになんだかめんどくさい気持ちが先に立つんですよ。

これって、まんま部屋にも言えることです。
例えばよく使う服は寝室においてあります。寝室はお風呂と玄関に近いので、お風呂上がりの下着の準備や、外出時に着替えるのに便利です。
一方、あまり使わない服を少し奥まった和室においています。ジム用のウェアもここにおいています。
今、毎日ジムに行っているので、いちいち準備に奥まったところへ行くのがめんどくさいです。めんどくさいなぁと思いながら行き来しています。
時々、洗濯したウェアを持って行くのもめんどくさくなるので、和室に持っていかずに「後で持っていこうっと」などと言って、その辺に置くこともあります。(そしてしまわれることはなく、そこからまた使われることもあります)

こうやって汚くなっていくんですね・・・

反省して、とりあえずスマホのアプリの配置を並べ替えてみました。